新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IoT制作のヒントが満載——「Interface」2017年9月号はセンサー大特集

CQ出版は、「Interface」2017年9月号を発刊する。特集記事は「IoTのヒント満載!センサ事典256」で、IoT向け各種センサーの種類や用途、ツールなどを3部構成で解説する。

photo

第1部「IoT時代センサ大事典256」では、IoTセンサーを温度/湿度/気圧、ガス/生体、画像/光といった種類ごとに全6章に分けて詳述する。

photo

続く第2部「センサ使い方ハンドブック」では、それぞれのセンサーの使い方について7章立てで解説。後半2章では、平均化処理やディジタルフィルタといったセンサー/データ向きフィルタ全般や、値変換や近似など、補正/補間処理の基本方式についても言及する。 Appendixとして、Python×Excelの組み合わせによるデータ解析を掲載する。

photo

そして第3章「センサ実験便利ツール集」では、はんだ付け不要の定番センサーモジュールやマイコンキット、ユニット式の自作センサーキットなどについて解説する。

また、Appendixでは定番シリアルI2C/SPI/UART、I2C接続センサーについて、ビギナー向けの解説を掲載する。

判型はB5判、ページ数は168ページで、定価は1080円(税込)。別冊付録として「IoTセンサ ポケット図鑑」が付属する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1分間2400回転する卓球用ラケットで、素人が勝てるか検証する
  2. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  3. 電子部品の制御を豊富な実例で解説——ソーテック社、「電子部品ごとの制御が学べる!Raspberry Pi 電子工作 実践講座 改訂第2版」発刊へ
  4. 160年前からの数学界の難問「リーマン予想」の証明に至るアプローチ
  5. 東大、部屋のどこでもワイヤレス充電が可能になる技術を開発
  6. 200ドル台で高精細造形——LCD方式3Dプリンター「Orange 30」
  7. グラスも箱も日本製——1000回落としても割れない、ゆらぎデザインタンブラー「Plakira」
  8. 今年のハロウィーンで大活躍?——Arduino互換サウンドジョークガジェット「THE TROLL」
  9. タグを並べてプログラミング——ロボットコーディングボードゲーム「Mojobot」
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る