新しいものづくりがわかるメディア

RSS


TensorflowやPythonの基礎が学べる——初心者向け「AIプログラム学習キット」

スペクトラム・テクノロジーは、Raspberry Pi 3 model Bを使い、Googleの機械学習ライブラリー「Tensorflow(テンソルフロー)」や、プログラミング言語Pythonの基礎を学習できる「AIプログラム学習キット」を発売する。

photo

本キットは、初心者向けに、プラットフォームとしてRaspberry Piを採用、あとはインターネットに接続できるPC環境があれば、AI学習ができるように構成されている。学習に必要なプログラムもすべてインストール済だ。

まず、基本的なPythonプログラミングを練習問題100題を使って学び(標準時間30時間)し、Tensorflowの使い方を習得する。そして次のステップで、文字認識(MNIST)、画像認識(CIFAR-10、IRIS)、自然言語処理(word2vec)などのディープラーニングで有名なプログラムを使った応用学習ができる。

photo 出典:スペクトラム・テクノロジー

キット内容は、Raspberry Pi 3 model B、ケース、マニュアル、プログラム(Tensorflow1.1, Python2.7搭載)となっており、USB電源ケーブルや初回設定時のみに必要なHDMIケーブルは別売りとなる。

価格は一般向けが3万円、学生向けが2万円(いずれも税別)。14日間の無料サポートも付属する。なお、学習にあたっては、ある程度のプログラミングの知識や、配列の基礎知識は必要とのことだ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. どこでもレーザー刻印できる——コンパクトカメラサイズのレーザー加工機「Cubiio」
  2. 「フィラメント」はどこから来てどこへ行くの?——3Dプリント用プラスチックの歴史と付き合い方
  3. 3脚車輪走行で素早い動き——デスクトップコンバットロボット「Archer」
  4. オーム社、電子工作の入門書「実践Arduino! 電子工作でアイデアを形にしよう」発刊
  5. コインを入れたら動くものを作ってみよう——コインメック「Arduino Coin Processor Set」
  6. 超お手軽?家庭用レーザーカッター「Smart Laser Mini」を組み立ててみた
  7. 超軽量、実用的でスタイリッシュ——3Dプリンティングが可能にした多孔構造ステッキ「ENEA」
  8. 1000円以内で役立つお盆を作ろう! お盆だけに……
  9. 電流センサー付Arduinoモーターシールド「H-Bridge Motor Shield」
  10. Wi-Fiモジュール+クラウド+スマホアプリで9ドル——安くて早いIoTプラットフォーム「BOLT」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る