新しいものづくりがわかるメディア

RSS


世界160都市で稼働中——IoTを活用したシェアバイクサービス「Mobike」が札幌でスタート

GPSやスマートロックを搭載したIoT自転車によるシェアバイク「Mobike」が、札幌でスタートする。

photo

Mobikeは、2016年4月に中国上海でサービスを開始し、現在中国、シンガポール、イギリス、イタリアの4カ国160都市でサービス提供中だ。アプリで簡単に予約や利用ができ、自転車本体は、パンクしないエアレスタイヤやチェーンのないシャフトドライブなどを搭載したオリジナルの車体を採用している。

photo

国内法人のモバイク・ジャパンでは、各地の行政や民間事業者と協議しながらサービスローンチの準備を進めてきた。今回の札幌市でのサービス開始にあたっては、ドラッグストア事業のサッポロドラッグストアーやコンビニエンスストアチェーンのセイコーマートを運営するセコマ、白い恋人などを製造する石屋製菓、ビル/不動産管理の藤井ビルなど地域に根ざした企業の協力によりMobikeの駐輪スペースを設置する。

また、さっぽろ産業振興団、No Maps実行委員会と連携して、Mobikeから発生するビッグデータを「札幌市ICT活用プラットフォーム」へ提供する協議も進めているという。

8月22日に札幌市の札幌市北3条広場(アカプラ)/ニューオータニイン札幌で、走行体験やテープカットなどのローンチイベント行われる。具体的な対象エリアや利用価格、ビジネスモデルなどのサービス内容は同イベント内で発表するとのことだ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 鎌倉市、日本初のFabCity宣言へ——フランスで開催されるFabCityサミットで表明
  2. コインサイズのArduino Uno——ATMEGA328P搭載マイコン「Piksey」
  3. Raspberry PiでsmileBASICが走る——スマイルブーム、Raspberry Pi用パッケージソフト「Pi STARTER」発売
  4. Nintendo Laboのダンボールにはすごい技術がたくさん詰まっていた——自作のためのダンボールの知識とおまけAIデータ付き
  5. 機械学習とコンピュータービジョンの学習書——マイナビ出版、「OpenCVとPythonによる機械学習プログラミング」刊行
  6. Arduino互換の教育向けロボットキット「Walrus v1.0」
  7. GPIOのロジック状態が可視化できる——デバッグ用Arduinoシールド「DeDe」
  8. スタイリッシュなハブレスホイール採用——パワフルな1000W電動キックスクーター「AKTIVO Scoot」
  9. LPWA「LTE Cat.M1」と「AWS IoT 1-Click」に対応——京セラ、「LTE-Mボタン」を製品化
  10. Formlabs、ジュエリー向け光硬化樹脂「Castable Wax Resin」発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る