新しいものづくりがわかるメディア

RSS


デスクトップでロボット開発——Arduino互換ボードで動かすロボットDIYキット「NOVA」

人の頭部を模したロボットDIYキット「NOVA」が、Kickstarterにて出資を募っている。

photo

NOVAは、HDカメラと超音波センサーを頭部に組み込み、独立した5軸で動かせるようサーボモーターを内蔵したロボットキットだ。制御部として、AtmelのATmega 2560を積んだArduino互換ボード「Creoqode Mini Mega」を搭載し、Arduino IDEでのプログラミングが可能だ。

photo

サーボモーターにはメタルギアを使った高トルクデジタルサーボ「MG996R」を採用、専用サーボシールドにより駆動する。シールドは未使用のデジタル/アナログ入出力にアクセスしやすいようデザインされており、例えば、自走できるようにモーターなどの駆動機能を追加したり、音声入出力やBluetooth/Wi-Fiモジュールなどのシールドを追加したりといった、ユーザーオリジナルの拡張も容易だとしている。

photo

標準で手動操作できるよう、ジョイスティック×2(ポテンショメーター×4、スイッチ×2)を備えたコントローラーが付属する。対応OSはWindows/Mac OS/Linuxで、チュートリアルやガイドなども提供するとしている。

photo

予定販売価格は199ユーロ(約2万6500円)。Mini Megaボード/サーボシールド/ジョイスティックコントローラーに加え、顔面に装着するマスクやボディパーツ(アクリル製)、HDカメラ、超音波センサー、組み立て用ネジ類など一式が付属する。Kickstarterでは139ユーロ(約1万8500円)で購入できるプランなどを用意している。

photo

NOVAはKickstarterにて、11月14日までクラウドファンディング中だ。目標額2万ユーロ(約266万円)に対し、10月11日時点で1万ユーロ(約133万円)以上を集めている。製品発送は2018年5月の予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Formlabs、新型3Dプリンター「Form 3」を2019年末までに国内出荷
  2. オープンソースのCNCコントロールボード「Smoothieboard v2」
  3. THD+N 0.0003%を達成——CQ出版、「ゼロディストーション・パワーアンプ・キット」発売へ
  4. Raspberry Piで産業用IoT構築を可能にするエンクロージャー「Pi-oT」
  5. 体温計付きヌンチャクで、健康的なカンフーライフを
  6. STマイクロ、STM32G4マイコンのサポートを拡充——デジタル電源/モーター制御用開発キット提供
  7. Raspberry Piを使ってテンキーからクラウドへ数字が入力できる「TENKit」
  8. A4サイズ対応、プリンター感覚で製版できる——理想科学工業、小型デジタルスクリーン製版機「MiScreen a4」発売へ
  9. 3Dプリント造形物の表面を滑らかに——Slic3rに非平面造形機能を実装
  10. Git/GitHubに関する悩みを解決——秀和システム、「やりたいことが今すぐわかる 逆引きGit入門」発刊へ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る