新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スズデン、IoT/M2M専用モバイルインターネットサービス「スズデンMOBILE」を発売

スズデンは、IoT/M2M専用モバイルインターネットサービス「スズデンMOBILE」を発売した。また、同社は電気通信事業法に基づく「仮想移動体通信事業者(MVNO)」登録を実施し、FAインテグレーターとしてMVNO事業への参入を発表した。

スズデンMOBILEでは、ドコモFOMA/Xi回線で利用可能な、データ通信専用のSIMカードを供給する。1回線単位で契約可能で、途中解約金なしの年間プラン型のため月ごとの支払い手続きは不要だ。

SIMカードのサイズは標準/マイクロ/nanoの全タイプに対応し、産業用途を意識した安定的回線を準備するとしている。グローバルIP(3G回線のみ)、SMSなどのオプションも用意する。

スズデンMOBILEによるIoT/M2M専用モバイルインターネットサービスを活用することで、従来、有線による通信ネットワーク構築が難しかった現場でのデータ収集や、広域範囲における設備の遠隔監視/保守など、さまざまなシーンでの利用が可能になる。

同社はセンシング技術によるデータ収集と、集約したデータの可視化/分析、およびソフトウェア/アプリケーション構築までをワンストップでサポートできる「スズデンIoTプラットフォーム」を提供している。

スズデンMOBILEの追加により、労働力不足や業務効率改善による自動化の検討や、働き方改革に向けたIT技術の活用など、多様なニーズに対応するとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Windowsマシンに挿して使えるUSB型ラズパイ——プログラミングシステム「触(さわり)」発売へ
  2. 活版印刷でオリジナル名刺を——「ポータブル活版印刷機:一枚の名刺」がMakuakeに登場
  3. Raspberry Piを堅牢化したIoTゲートウェイ「BH3」の新モデルを発売
  4. ニンジャボット、入門用超小型3Dプリンター「ニンジャボット・コペン」発売
  5. ネックを折り曲げて持ち運びできる——折り畳み式ウクレレ「Astro」
  6. 最大造形サイズ300×300×400mmで6万円から——ボンサイラボ、大型FFF方式3Dプリンター「CR-10Sシリーズ」発売
  7. Raspberry Piでアナログ8ch入力できる——Raspberry Pi用アナログ入力ボード「RPi-GP40シリーズ」
  8. 焼鳥を串からスムーズに外せるけれど職人の苦悩が表示されるマシーン
  9. 「C言語によるPICプログラミング大全」との連動企画——ビット・トレード・ワン、PCB基板2種を発売へ
  10. 小さな活版印刷機の版を自作するためのテンプレートを作ったので使ってほしい

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る