新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi Zero用多機能拡張ボード「Pi Zero USB Docking Hub」

Raspberry Pi Zero用の拡張ボード「Pi Zero USB Docking Hub」がKickstarterでクラウドファンディング中だ。Raspberry Pi Zeroに電源を供給してUSBデバイスを同時に5個まで使えるようにするだけでなく、有線LAN接続や音声入出力も可能にする。

Pi Zero USB Docking Hub

Pi Zero USB Docking Hubは、60×60mmサイズのUSBハブボード。micro USB電源ポートを搭載し、Raspberry Pi Zeroの下に取り付けできる。ポゴピン接続のためはんだ付けする必要はない。

Pi Zero USB Docking Hub

Pi Zero USB Docking HubにはUSB2.0ポートが5つあり、数多くのUSBデバイスを接続できる。各ポートには保護回路が付いており、過電流による損傷を防止する。USBポート同士の間隔は十分に取ってあるので、幅広の大きめなUSBスティックを差しても隣のUSBポートがふさがらないように作られている。

Pi Zero USB Docking Hub

また、Pi Zero USB Docking Hubは、3.5mmオーディオジャックも備えており、Raspberry Pi Zeroに取り付けるとヘッドフォンやマイクを接続できるようになる。Raspberry Pi Zeroで「Pi MusicBox」などを楽しむことも可能だ。

Pi Zero USB Docking Hubは、RealtekのRTL8152B 10/100M LANチップを搭載し、RJ45イーサネットポートを備えているため、Raspberry Pi Zeroを有線LAN接続することもできる。安定したネットワーク接続が必要な場合や常時接続にしたい場合に有効な手段だ。

Pi Zero USB Docking Hub

Pi Zero USB Docking Hubの早期割引価格は、20カナダドル(約1800円)。出荷は2018年1月の予定で、日本への送料は9カナダドル(約800円)だ。

Pi Zero USB Docking Hubは1万3000カナダドル(約110万円)を目標に、2018年1月9日までクラウドファンディングを実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. IKEAの青いバッグをリメイクしよう!
  2. XYZプリンティング、小型3Dプリンター「ダヴィンチmini w+」と3Dペン「ダヴィンチ 3DペンCool」を発売
  3. Raspberry Piで手軽にデジタルオーディオを——廉価版サウンドカード「DACBerry RDY」
  4. 3D CAD機能を強化——Shade3D、アセンブリ機能を搭載した「Shade3D ver.18」発売へ
  5. 3Dデータから簡単に立体表示——独自技術を使った立体ディスプレイ「VVD」
  6. 電池レスIoT機器にも表示部を実現——凸版印刷、環境発電で作動する電子ペーパーを開発
  7. 動きをデザインするとはなにか?——「Parametric Move 動きをうごかす展」(池ノ上)
  8. 3Dプリンター用フィラメントを湿気から守る——空気が抜ける密封型フィラメントコンテナ「Vacuum Sealed Filament Container」
  9. XYZプリンティング、産業用3Dプリンター6機種を発表——産業向け市場に本格参入へ
  10. バブル時代に誕生したエレクトリック遊具という名の家電製品 「SANYO STEREO CASSETTE PLAYER ROBO-01(おんがくたい)」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る