新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ダイヤルするだけでネット注文や家電操作——アナログ固定電話機をIoTリモコンに変える「hackfon」

アナログ固定電話機をWi-Fi接続しIoT/ウェブサービスリモートコントローラーに変えるデバイス「hackfon」のクラウドファンディングがIndiegogoで始まった。クラウドファンディングを開始したのは、日本のスタートアップの欧州進出を東京から支援するFutuRocket(フューチャーロケット)だ。

hackfon

hackfonは、2017年2月4日~5日に東京で開催された「Yahoo! JAPAN HackDay 2017」でHack賞を受賞したデバイス。hackfonをアナログ固定電話機に接続するとWi-Fi接続できるようになり、電話機のプッシュボタンを押したりダイヤルしたりするだけでIoTデバイスやウェブサービスをコントロールできるようになる。ボタンを押すだけでオンラインショップに商品を注文したり家電操作したりすることも可能だ。

hackfon
hackfon

hackfonは、日本発のMOTTAINAI精神を実践すると同時に、スマートフォン操作の苦手な人が陥りがちなデジタルデバイド(情報格差)を解消するデバイスと言えるだろう。

hackfonの早期割引価格は、49ドル(約5500円)。出荷は2018年6月の予定で、送料は5ドル(約560円)だ。

hackfonは2000ドル(約23万円)を目標に、2018年2月11日までクラウドファンディングを実施する。2017年12月18日時点で約790ドル(約8万9000円)を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. IKEAの青いバッグをリメイクしよう!
  2. XYZプリンティング、小型3Dプリンター「ダヴィンチmini w+」と3Dペン「ダヴィンチ 3DペンCool」を発売
  3. Raspberry Piで手軽にデジタルオーディオを——廉価版サウンドカード「DACBerry RDY」
  4. 3D CAD機能を強化——Shade3D、アセンブリ機能を搭載した「Shade3D ver.18」発売へ
  5. 3Dデータから簡単に立体表示——独自技術を使った立体ディスプレイ「VVD」
  6. 電池レスIoT機器にも表示部を実現——凸版印刷、環境発電で作動する電子ペーパーを開発
  7. 動きをデザインするとはなにか?——「Parametric Move 動きをうごかす展」(池ノ上)
  8. 3Dプリンター用フィラメントを湿気から守る——空気が抜ける密封型フィラメントコンテナ「Vacuum Sealed Filament Container」
  9. XYZプリンティング、産業用3Dプリンター6機種を発表——産業向け市場に本格参入へ
  10. バブル時代に誕生したエレクトリック遊具という名の家電製品 「SANYO STEREO CASSETTE PLAYER ROBO-01(おんがくたい)」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る