新しいものづくりがわかるメディア

RSS


レーザー加工と手仕上げによる精密で美しい3D木彫地図「CityWood」

シンプルだが精密で美しい3D木彫地図「CityWood」がKickstarterに登場し、わずか1日で目標額を達成するほど人気を博している。東京を含む世界51都市の中から選択してオーダー可能だ。

CityWood (左)ローマ(右)東京

CityWoodは、世界の主要都市の地図情報をコンピューター処理して、厚み約2~3mmの合板を0.01mmの精度でレーザー加工し最後に手仕上げして作る木彫地図だ。

CityWood ニューヨーク(拡大)

CityWoodは、背景板、河川など水路の層、道路など地形の層、アクリルガラス、木製フレームの5つで構成。各層を別々に分けて作り、重ね合わせることで奥行きを持たせ立体的に仕上げている。合板をレーザー加工した後に手作業でサンドペーパーを掛けて表面を滑らかにし、ニス仕上げした各層を背景板の上に手で重ねていく。アクリルガラスを重ねフレーム加工すると、インテリア性に優れた美しい3D木彫地図に仕上がる。

旅行で訪れた町の思い出としてリビングルームに飾りたい一品だ。

CityWood
CityWood

CityWoodのサイズは、卓上7×5インチ(約178×127mm)、小14×11インチ(約356×279mm)、標準18×18インチ(約457×457mm)、中24×24インチ(約610×610mm)、大36×36インチ(約914×914mm)の5種類。これにフレーム幅1インチ(約25.4mm)の2倍の長さ(約51mm)が各辺に加わる。

CityWood

CityWoodの価格は、早期割引価格で小109ドル(約1万2000円)、キャンペーン価格で卓上29ドル(約3200円)、標準199ドル(約2万2000円)、中289ドル(約3万2000円)、大489ドル(約5万4000円)だ。

北米21都市(ニューヨーク、ワシントン、バンクーバーなど)、ヨーロッパ18都市(ロンドン、パリ、ベルリンなど)、ロシア1都市(モスクワ)、アジア5都市(東京、上海など)、中東2都市(ドバイ、テルアビブ)、オセアニア2都市(メルボルン、シドニー)、中南米2都市(リオデジャネイロなど)の中から都市を1つ選んで注文する。

CityWood

出荷予定は卓上および小サイズが2018年6月で、標準サイズ以上は2018年7月。日本への送料は卓上15ドル(約1700円)、小19ドル(約2100円)、標準21ドル(約2300円)、中29ドル(約3200円)、大39ドル(約4300円)だ。

CityWoodは2018年2月17日までクラウドファンディングを実施する。2018年1月17日にキャンペーン開始し、翌日には目標額3000ドル(約33万円)を達成。2018年1月19日時点で目標額の3倍以上にあたる約9400ドル(約110万円)を既に集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Piでソフトラジオを作ろう——三馬力、「RTL-SDRとRaspberry Piではじめようソフトウェアラジオ」発刊
  2. ラズパイでラジオを聴取——インプレスR&D、「ラズパイでラジオを聞く!“radiberry pi!”構築マニュアル」発刊へ
  3. 最大5軸の制御に対応するCNCコントローラー「Super Gerbil」
  4. Raspberry Pi 3にHATサイズのA+が登場——「Raspberry Pi 3 Model A+」
  5. ソーテック社、「これ1冊でできる!ラズベリー・パイ 超入門 改訂第5版」発刊
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. 回路やソフトだけじゃ物足りない 自作部品でエレ・メカ工作「基礎の基礎」【1】
  8. NASAも駆け込む鉄工所、ヒルトップが考える試作開発とは
  9. シャフトドライブ、ノーパンクタイヤなどを採用——メンテナンスフリー自転車「Rich」
  10. 7万円で初心者も使える本格派3Dプリンター Adventurer3実機レビュー

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る