新しいものづくりがわかるメディア

RSS


2Dイメージから3Dモデルを生成できる——初心者向け3Dモデリングソフトウェア「toyshop」

初心者向けの3Dモデリングソフトウェア「toyshop」がKickstarterに登場し、出資を募っている。

toyshopは、2Dで描画したイメージを回転させながら、シンプルな3Dモデルを作成できるモデリングソフトウェアだ。

開発元によると、3Dプリンターで出力できるSTLファイルの作成は初心者にとってハードルが高いため、シンプルな操作で3Dモデルを作成できるツールを開発中で、得られた支援により機能向上を図るとしている。

photo
photo

操作はマウス、ドローイングペン、フィンガータッチなどに対応し、フード3Dプリンター向けや、FFF(熱溶融積層)方式3Dプリンターによるオリジナルキャラクターのプリントなどに利用できる。シンプルな機能の「ベーシックソフトウェア」、造形精度や出力サイズが選べる「ハイクオリティソフトウェア」の2種類を提供する予定だ。

toyshopのベーシックソフトウェア(Windows/Mac)を45香港ドル(約630円)/65香港ドル(約910円)、ハイクオリティソフトウェアを65香港ドル(約910円)/85香港ドル(約1200円)、ステップバイステップガイドを60香港ドル(約840円)で提供する。出荷は、Windows向けは2018年3月、MacOS向けは4月を予定しており、Eメールで発送される。

toyshopはKickstarterにて、10万香港ドル(約140万円)を目標に2018年3月1日までクラウドファンディングを実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 自宅でコーヒー豆が焙煎できる——熱風式焙煎機「ホームロースター」
  2. Raspberry Pi Zeroでスマートホーム——コーディング不要のIoTプラットフォーム「Strawberry4Pi」
  3. DIP16ピンでArduino Zero互換——32bit「Atmel SAMD21」搭載の小型開発ボード「uChip」
  4. ファナック製CNCに対応した工作機械向けプロトコルコンバーター「FBR-100AN」
  5. 造形物にUVプリンターでダイレクト印刷——ミマキエンジニアリング、FFF方式3Dプリンター「3DFF-222」発売
  6. 3連メーターが男心をくすぐった東芝が送り出したモノラルラジカセ「TOSHIBA RADIO CASSETTE RECORDER RT-570F ACTAS-570」
  7. IoTシステムをDIY感覚で設計できる——6社共同オープンソースプロジェクト「Degu」発足
  8. ハイレゾ音源を再生できる——+Style、超小型IoTボード「SPRESENSE」シリーズを発売
  9. 独フラウンホーファーIWU、スクリュー押出式高速3Dプリンター「SEAM」を発表
  10. 重量わずか10g——鳥のように羽ばたいて飛ぶ小型ドローン「MetaFly」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る