新しいものづくりがわかるメディア

RSS


モジュラー式でカスタマイズできる——スチール製喧嘩ゴマ「Silver Shell」

ステンレス製の喧嘩ゴマ「Silver Shell」がKickstarterに登場した。3タイプの基本形状があり、各パーツを組み合わせることでベイブレードのようにカスタマイズできる。

Silver Shellはレーザーカットしたステンレスプレートをガンメタル仕上げとし、ステンレスボルトで締結したファイティングトップ(喧嘩ゴマ)だ。基本セットとしてdragon(攻撃力)、Raptor(持久力)、Crypto(防御力)の3種類を用意する。

photo

各ユニットはモジュラーデザインで、部品を組み合わせて自由にカスタマイズできる。ステンレスボルトは汎用品なので入手も容易だ。コマを高速で廻すためにはPower Unitにコマをセットし、ストリングを最後まで引くとコマがリリースされる仕組みだ。

photo

Silver Shellは定価55豪ドル(約4650円)での提供を予定している。Power Unitとコマのセットは110豪ドル(約9310円)から提供する。製品の出荷予定は2018年4月以降となっている。日本への送料は別途16豪ドル(約1350円)が必要だ。

photo
photo
photo
photo
photo
photo

Silver ShellはKickstarterで、2018年2月28日までクラウドファンディングを実施中。目標額の2300豪ドル(約19万5000円)に対し2月14日時点で、1700豪ドル(約14万4000円)以上を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ベンツに乗りながらゴキジェットを噴射してくれる恋人が完成しました
  2. Raspberry Piに5Vを安定供給——モニタリング機能付パワーHAT「Abbycus V Series」
  3. Raspberry PiでIoTの実証実験ができる——WDS、セルラー系LPWAを利用する「IoT-Pi for LTE-M」発売
  4. 着るだけで生体情報を測定——ウェアラブルマルチ生体センサー「Astroskin」の輸入販売を開始
  5. あらゆる素材をアップグレードする技術——Nature Architectsが拡張する、3Dプリントの可能性
  6. 30W CO2レーザーで1000dpiの刻印——デスクトップ型レーザー加工機「beamo」
  7. 私がカセットテープDJになった理由(ワケ) By 大江戸テクニカ
  8. Digi-Key、12ビット高精細オシロスコープ「WaveSurfer 4000HD」発売
  9. プログラミング初級からAI技術まで——デアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」の2次募集を開始
  10. 3Dプリンター長期使用レビュー:2つのノズルを使い倒せ! 「FLASHFORGE Creator3」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る