新しいものづくりがわかるメディア

RSS


極上のバスタイムを——風呂用枕「ボ~ドピロ~湯楽湯楽」

浴槽の縁にセットして使う風呂用枕「ボ~ドピロ~湯楽湯楽(ユラユラ)」が、Makuakeに登場した。

photo

ボ~ドピロ~湯楽湯楽は、首にフィットする曲面形状で、まくらの高さを2段階に変更でき、角度も自由に変更可能だ。入浴を楽しむためのアイテムをボードに置くなど、目的に応じた使い方ができる。

photo

色はホワイトとベージュの2色。素材は、ABS樹脂素材を使用し、抗菌仕様になっている。まくらとボードの取付けに工具は不要で、まくらの溝に嵌め込む仕様となっており、手だけで脱着できる。一般的な和洋折衷タイプの浴槽で、縁が平面形状であれば設置可能だ。

photo
photo

製造元は、1960年に創立し、主にプラスチックのブロー成形技術を用いた自動車部品を中心として製造するタイセイプラス。社員7名でプロジェクトを立ち上げ、ボ~ドピロ~湯楽湯楽を生み出したという。

photo

製品内容は、まくら1個、ボード1個、取扱説明書。まくらは197×160×66mmで重量100g、ボードは700×250×30mmで重量400g。材質はまくらとボードがABS(抗菌剤含む)、キャップがPPだ。一般販売予定価格は7800円(税別)だが、Makuakeでは30%オフとなる5460円などのプランを用意する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1分間2400回転する卓球用ラケットで、素人が勝てるか検証する
  2. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  3. 電子部品の制御を豊富な実例で解説——ソーテック社、「電子部品ごとの制御が学べる!Raspberry Pi 電子工作 実践講座 改訂第2版」発刊へ
  4. 160年前からの数学界の難問「リーマン予想」の証明に至るアプローチ
  5. 東大、部屋のどこでもワイヤレス充電が可能になる技術を開発
  6. 200ドル台で高精細造形——LCD方式3Dプリンター「Orange 30」
  7. グラスも箱も日本製——1000回落としても割れない、ゆらぎデザインタンブラー「Plakira」
  8. 今年のハロウィーンで大活躍?——Arduino互換サウンドジョークガジェット「THE TROLL」
  9. タグを並べてプログラミング——ロボットコーディングボードゲーム「Mojobot」
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る