新しいものづくりがわかるメディア

RSS


インプレスR&D、技術書典シリーズ最新刊「技術同人誌を書こう!アウトプットのススメ」刊行

インプレスR&Dは、「技術同人誌を書こう!アウトプットのススメ」を2018年4月13日に発行する。

本書は、電子工作などをテーマにした技術系同人誌の作り方すべてを網羅したガイドブック。自分の知見や経験を、1冊の本にするためのノウハウを凝縮している。

技術書典やコミックマーケット、Maker Faireなどのイベントで技術系同人誌の頒布が盛んになっているが、未経験者が制作/出版するのはハードルが高い。そこで、これまで各種イベントで同人誌を頒布してきた執筆陣が手掛けた同書は、初心者が苦労しがちなポイントから、企画の立て方や執筆環境、印刷所への発注、イベント後に行う委託販売についてまで丁寧に解説する。

また、技術者がアウトプットすることの意義の多角的な解説や、表紙の各種パターンの例示、サークルスペースの設営例、印刷部数の決め方や税金の解説など、これまで書籍化されていないような内容もくわしく解説する。

希望小売価格は、電子書籍版が1500円、B5判/モノクロ/本文258ページの印刷書籍版が2000円(いずれも税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi Set第2弾——RSコンポーネンツ、カメラやディスプレイなどをセットにした「Autumn Set」5種類を発売
  2. 無料3D CADや基板CADの基礎を学ぶセミナーから、1日でコンピューターを自分で組み立ててプログラミングを学ぶワークショップまで(11月8日~)
  3. 水中環境やルアーのアクションをセンサーで計測できる「スマートルアーα」
  4. ハードウェアこそが日本が世界で戦える武器になる——Makers Boot Campの挑戦
  5. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  6. 課題を解きながらAIロボットプログラミングを学ぼう——Arduino互換ロボットDIYキット「MoonBot」
  7. ムーアの法則とハードウェアスタートアップ——オープンソースハードウェアの時代はこれから来る
  8. micro:bitでロボットプログラミング——モジュラー式組み立てロボットキット「Qdee Robot Kit」
  9. それ、ラズパイでつくれるよ——日本語音声認識もできるよ!
  10. レゴ、高さ1mの「ヴェスタス風力発電タービン」を発売——環境問題への取り組みを強調

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る