新しいものづくりがわかるメディア

RSS


教育機関対象の年間契約プランを発表——DIY向け3D CADソフト「caDIY3D」

日本マイクロシステムは、DIYや日曜大工向けに手軽に立体図面を作成できる図面設計(3D CAD)ソフト「caDIY3D(キャディースリーディー)」の、教育機関を対象とした年間契約プランを発表した。2018年5月16日〜18日に東京ビッグサイトで開催される「教育ITソリューションEXPO」で受け付けを開始する。

年間契約プランは、1年プランが1500円(税別、以下同)、2年プランが2800円、3年プランが3900円、4年プランが4800円、5年プランが5500円で、1年プラン以外は分割も可能。サポートプラン(無料/有料)も用意している。さらに、教育ITソリューションEXPOの現地で、2018年度限定の割安な年間契約プランも同時発表する予定だ。

カンボジアの専門学校でのcaDIY3Dを活用した授業の様子

同ソフトは、材料オブジェクトと呼ばれる部品を組み合わせて、積み木やブロックを組み上げていく感覚で3D設計ができるCADソフトだ。横浜市立奈良中学校では、2018年度から技術の授業に導入。3D CADによる設計図面作成、木取り図自動作成機能に加えて、3Dプリンター出力機能も活用して、生徒のものづくりへの学習意欲や理解度を高めている。また日本語と英語の言語表示切替も可能で、カンボジアやミャンマーの専門学校でも活用されているという。

対応OSはWindows7以上(.Net Framework4.5が動作すること)で、Windows8.1以上を推奨。対応ディスプレイはFull-WXGA(1366×768pixel)以上。Full-HD(1920×1080pixel)以上を推奨している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 伝説の名機を小型化して技術情報公開を目指すオープンソースシンセサイザー「Profree-4」
  2. 一畳半からの製造販売——フィラメント職人Nature3Dの生存戦略
  3. イグアス、「3Dプリンター向け 仕上げ加工ツール」のオンライン販売開始
  4. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  5. キースイッチを完全自作——3Dプリンターで作るメカニカルキースイッチ「Void Switch」
  6. SHINING 3D、青色レーザーハンディー3Dスキャナー「FreeScan UE Pro」を発表
  7. 6時間以上、最長900km飛行可能な油圧駆動式の重量物運搬ドローン「Flowcopter」
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. 第4回 ラズパイを使う準備って何をしたらいいですか
  10. ガラスやアクリルのような透明感を表現——3Dプリンター用クリアインク「MH-110PCL」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る