新しいものづくりがわかるメディア

RSS


指輪をはめてMIDIをコントロール——MIDIコントローラーリング「Neova」

MIDIコントローラーリング「Neova」がKickstarterに登場し、人気を集めている。わずか開始6時間で、目標額の調達に成功している。

photo

Neovaは、自然なハンドジェスチャーで音楽にさまざまなエフェクトを加えられるMIDIコントローラーシステム。指にはめるリングと、MIDI機器に接続するハブから構成されている。

photo

リングには9軸モーションセンサーを搭載し、「ビブラート(振動)」、「ベンド(曲げ)」、「チルト(傾き)」、「ウェーブ(うねり)」、「ロール(回転)」のハンドジェスチャーを認識する。

photo

NeovaはMIDIコントローラーとして認識されるため、「Ableton」、「Logic Pro」、「Pro Tools」などメジャーなDAWが利用できる。また、独自に開発したプラグイン「Plume」にはリングの動きに合わせた多数のサウンドプリセットを登録しており、インスピレーションに合ったコンフィギュレーションを選択して利用できる。アドバンスド設定ではセンシビリティカーブの編集も可能で、パラメーターをカスタマイズすることでオリジナルのコンフィギュレーションも作成できる。

photo

ハブのサイズは99×93×43mmで重さは200g、リングのサイズは23×17×13mmで重さは10g。ハブは充電用ポート(USB typeB)、電源ボタン、プリセットボタン×4を備え、1回の充電でバッテリーは8時間持続する。リング部とハブのワイヤレス通信範囲は最大15mで、レイテンシは1ms以下。OSは、MacOS10/Windows7以上に対応する。

photo

Neovaのスタンダードパッケージは、今なら数量限定で40%オフの早割価格210ユーロ(約2万7900円)で入手できる。パックの内容は、Neovaリング、リングセット(7種類のサイズ)、ハブ、USBケーブル、MIDIジャックアダプター×2、Plumeソフトウェア。カラーはキャンペーン終了後、ホワイト/ブラックから選択できる。2019年3月の出荷を予定しており、日本への送料は15ユーロ(約2000円)だ。

NeovaはKickstarterにて、2018年5月17日までクラウドファンディングを実施中。4月19日時点で、既に5万ユーロ(約664万円)の目標額を上回る約6万ユーロ(約797万円)を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. 子どもからmakerまでArduinoの活用法を学べる——ステップバイステップ電子ガイドブック「Arduino for Everyone」
  4. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  5. 集めたデータをグラフ表示できる——IIJ、個人向けIoTデータ可視化/監視サービス「Machinist」を提供開始
  6. 電子部品をクラウド化——「オーダーメイドPoCキット」シリーズ販売開始
  7. シャーレ上でヒト毛包の生成に成功——3Dプリンターを活用した毛髪再生治療法の研究
  8. スイッチサイエンス、M5Stack製AIカメラとSipeed製AI開発ボードを発売
  9. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  10. MIT、画像認識力を向上させる点群データの識別手法を開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る