新しいものづくりがわかるメディア

RSS


指輪をはめてMIDIをコントロール——MIDIコントローラーリング「Neova」

MIDIコントローラーリング「Neova」がKickstarterに登場し、人気を集めている。わずか開始6時間で、目標額の調達に成功している。

photo

Neovaは、自然なハンドジェスチャーで音楽にさまざまなエフェクトを加えられるMIDIコントローラーシステム。指にはめるリングと、MIDI機器に接続するハブから構成されている。

photo

リングには9軸モーションセンサーを搭載し、「ビブラート(振動)」、「ベンド(曲げ)」、「チルト(傾き)」、「ウェーブ(うねり)」、「ロール(回転)」のハンドジェスチャーを認識する。

photo

NeovaはMIDIコントローラーとして認識されるため、「Ableton」、「Logic Pro」、「Pro Tools」などメジャーなDAWが利用できる。また、独自に開発したプラグイン「Plume」にはリングの動きに合わせた多数のサウンドプリセットを登録しており、インスピレーションに合ったコンフィギュレーションを選択して利用できる。アドバンスド設定ではセンシビリティカーブの編集も可能で、パラメーターをカスタマイズすることでオリジナルのコンフィギュレーションも作成できる。

photo

ハブのサイズは99×93×43mmで重さは200g、リングのサイズは23×17×13mmで重さは10g。ハブは充電用ポート(USB typeB)、電源ボタン、プリセットボタン×4を備え、1回の充電でバッテリーは8時間持続する。リング部とハブのワイヤレス通信範囲は最大15mで、レイテンシは1ms以下。OSは、MacOS10/Windows7以上に対応する。

photo

Neovaのスタンダードパッケージは、今なら数量限定で40%オフの早割価格210ユーロ(約2万7900円)で入手できる。パックの内容は、Neovaリング、リングセット(7種類のサイズ)、ハブ、USBケーブル、MIDIジャックアダプター×2、Plumeソフトウェア。カラーはキャンペーン終了後、ホワイト/ブラックから選択できる。2019年3月の出荷を予定しており、日本への送料は15ユーロ(約2000円)だ。

NeovaはKickstarterにて、2018年5月17日までクラウドファンディングを実施中。4月19日時点で、既に5万ユーロ(約664万円)の目標額を上回る約6万ユーロ(約797万円)を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る