新しいものづくりがわかるメディア

RSS


直線もカーブも転がすだけで測れる——ステンレスボディのデジタルローラーメジャー「ROLLOVA」

直線もカーブも表面を転がすだけで簡単に長さが測定できるデジタルメジャー「ROLLOVA」がKickstarterに登場した。

photo

ROLLOVAは、直径2インチ(約5㎝)の円盤型ローラーメジャーだ。本体を手に持ち、外周を測定対象に沿って転がすことで測定距離がデジタル表示される。

photo

ボディの材質はステンレス、サイドはメッシュになっており、距離表示用のOLEDディスプレイが透けてみえる。測定用円盤はギアを介して距離センサーを駆動する仕組みだ。外周部には滑り止め用に交換可能なラバータイヤが巻かれている。

photo

測定したい対象物の表面を転がすだけなので、直線はもちろん、複雑な曲線でも簡単に長さを測れる。単位表示はインチとセンチを切り替え可能。2つのボタン型電池(CR1632)で動作する。キットにはROLLOVAを収める本革ケースも含まれ、ポケットに収めるにも良いサイズ感だ。

photo

ROLLOVAは早期キャンペーンでは49ドル(約5400円)で提供する。製品の出荷予定は2018年9月以降となっている。日本への送料は別途10ドル(約1100円)が必要だ。

photo

ROLLOVAはKickstarterで、2018年6月10日までクラウドファンディングを実施中。目標額の2万5000ドル(約276万円)に対し5月16日時点で、すでに目標額を達成し、4万ドル(約441万円)以上を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. クソリプに塩を撒くマシーンを作って、全てを清める
  2. Arduinoを使った電子工作の解説書——ソーテック社、「電子部品ごとの制御を学べる!Arduino 電子工作 実践講座」発刊
  3. ディスプレイの中に3Dイメージが浮かび上がる——3D疑似ホログラムディスプレイ「Looking Glass」
  4. 最大造形サイズ610 x 1400 x 800mm——80万円で買える大型FFF方式3Dプリンター「MacroMAKEiT」
  5. ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi Zero向け拡張基板「ゼロワン」第3弾4製品を発売
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. 技術評論社、「ハードウェアハッカー~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険」発刊へ
  8. 魚の飼育や水耕栽培に活用、Raspberry Pi用インターフェース「BioControle」
  9. 断面の角度設定や円形切り出しも可能——万能カッターツール「Perfect Cut」
  10. グローバルシャッターや赤外線カメラにも——着脱式のマシンビジョンカメラ「OpenMV Cam H7」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る