新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ビーコンのそばを通るだけで時刻を記録——アプリックス、スマート打刻サービス「DAKOQ」発売へ

アプリックスは、スマート打刻サービス「DAKOQ(ダコク)」を2018年7月20日に発売する予定だ。

DAKOQは、BLEを搭載したビーコンとスマートフォンアプリ、クラウドサービスで構成される。 アプリをインストールし、Bluetoothを有効にしたスマートフォンを携帯してビーコンの近くを通ると、そのときの時刻が記録される仕組みだ。

打刻時間が異なる場合は、利用者自身で打刻時間の修正や追加が可能。利用者の打刻記録や手動修正時の位置情報を記録するため、コンプライアンスも確保される。

ビーコンには汎用型に加えて、防塵/防水/難燃性能を備えた防水防塵型も用意。電源には単三電池を使用し、水や火を使用する場所や、屋外でも設置可能だ。

小型で軽量なので、就業場所が変わった場合などでも容易に移動できる。さらに、電池交換が不要なUSBスティック型も用意している。

クラウド経由による打刻記録の確認や、CSV出力によるシステムへのデータ取り込み/作成にも対応。データ作成時の転記ミスやチェック時間も削減できる。 プッシュ通知機能による打刻時間の自動通知機能や、利用者への一斉/個別メッセージ配信機能も搭載している。

導入が容易である点も大きなメリットだ。ビーコンから発信された時刻情報はスマートフォンアプリを介し、インターネット接続時にアプリからクラウドへ送信。専用のインターネット回線やサーバーの用意などは不要だ。

同社は今後、勤怠データのデジタル化を考えている小規模オフィスや店舗、電源がない場所や屋外で打刻したいというニーズに応える予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. クソリプに塩を撒くマシーンを作って、全てを清める
  2. ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi Zero向け拡張基板「ゼロワン」第3弾4製品を発売
  3. Arduinoを使った電子工作の解説書——ソーテック社、「電子部品ごとの制御を学べる!Arduino 電子工作 実践講座」発刊
  4. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  5. 最大造形サイズ610 x 1400 x 800mm——80万円で買える大型FFF方式3Dプリンター「MacroMAKEiT」
  6. ディスプレイの中に3Dイメージが浮かび上がる——3D疑似ホログラムディスプレイ「Looking Glass」
  7. 100均グッズからアクセまで、なんでも鏡にする工場に行ってきた
  8. 魚の飼育や水耕栽培に活用、Raspberry Pi用インターフェース「BioControle」
  9. 技術評論社、「ハードウェアハッカー~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険」発刊へ
  10. Arduino/Scratchで開発可能——スイッチサイエンス、ウェアラブルプラットフォーム「watchX」を発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る