新しいものづくりがわかるメディア

RSS


LPWA「LTE Cat.M1」と「AWS IoT 1-Click」に対応——京セラ、「LTE-Mボタン」を製品化

京セラは、LPWA規格の一つである「LTE Cat.M1」、AWSの「AWS IoT 1-Click」に対応したボタンデバイス「LTE-Mボタン」を製品化した。

幅広い通信エリアをカバーし、初期設定の際に通信設定の必要もない。ボタン一つという単機能の特長を生かし、すぐに使い始められる。

サービス業/設備管理業での顧客からの注文やサポート依頼、製造業におけるライン機材の点検結果の報告、高齢者と介護スタッフの連絡手段などに適したデバイスだとしている。

サイズは約97×33×13.7mm、重量は約49g。電源には単4アルカリ乾電池2本を使用し、対応通信規格はLTE Cat.M1(LTE-M)。アンテナは内蔵型で、eSIMに対応する。

同製品はソラコムからSORACOM LTE-M Button powered by AWSとして、今年度下期に発売予定だ。今後、同社はLPWAやAWSを活用する企業に同製品を広く提供し、IoT事業の拡大を目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. より良いサーフボードのデザインで地球を救いたいと一企業が考えた理由
  2. 光造形方式3Dプリンター「SparkMaker FHD」、CAMPFIREにてクラウドファンディングを開始
  3. 好みの3Dプリンター自作に——デスクトップ3Dプリンター用フレーム「Easy Frame」
  4. 1980年代に高校通信教育講座受講者に無償配布された専用ラジカセ「NEC FM SUB/FM AM RADIO CASSETTE TAPE RECORDER RM-380(非売品)」
  5. PCB一体型アンテナ搭載——小型BLEモジュール「NINA-B306/316」
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. クラレ、水溶性のMOWIFLEXを使った3Dプリンター用サポートフィラメントを発表
  8. 円筒状の表面にレーザー刻印できる——レーザー加工機用ロータリーアタッチメント「PiBurn」
  9. リモートで電源管理できるRaspberry Pi用UPS HAT「Pi18650 SMART UPS」
  10. オン・セミコンダクター、IoTアプリ向けのRSL10センサー開発キットを発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る