新しいものづくりがわかるメディア

RSS


LPWA「LTE Cat.M1」と「AWS IoT 1-Click」に対応——京セラ、「LTE-Mボタン」を製品化

京セラは、LPWA規格の一つである「LTE Cat.M1」、AWSの「AWS IoT 1-Click」に対応したボタンデバイス「LTE-Mボタン」を製品化した。

幅広い通信エリアをカバーし、初期設定の際に通信設定の必要もない。ボタン一つという単機能の特長を生かし、すぐに使い始められる。

サービス業/設備管理業での顧客からの注文やサポート依頼、製造業におけるライン機材の点検結果の報告、高齢者と介護スタッフの連絡手段などに適したデバイスだとしている。

サイズは約97×33×13.7mm、重量は約49g。電源には単4アルカリ乾電池2本を使用し、対応通信規格はLTE Cat.M1(LTE-M)。アンテナは内蔵型で、eSIMに対応する。

同製品はソラコムからSORACOM LTE-M Button powered by AWSとして、今年度下期に発売予定だ。今後、同社はLPWAやAWSを活用する企業に同製品を広く提供し、IoT事業の拡大を目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi Set第2弾——RSコンポーネンツ、カメラやディスプレイなどをセットにした「Autumn Set」5種類を発売
  2. 無料3D CADや基板CADの基礎を学ぶセミナーから、1日でコンピューターを自分で組み立ててプログラミングを学ぶワークショップまで(11月8日~)
  3. 水中環境やルアーのアクションをセンサーで計測できる「スマートルアーα」
  4. ハードウェアこそが日本が世界で戦える武器になる——Makers Boot Campの挑戦
  5. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  6. 課題を解きながらAIロボットプログラミングを学ぼう——Arduino互換ロボットDIYキット「MoonBot」
  7. ムーアの法則とハードウェアスタートアップ——オープンソースハードウェアの時代はこれから来る
  8. micro:bitでロボットプログラミング——モジュラー式組み立てロボットキット「Qdee Robot Kit」
  9. それ、ラズパイでつくれるよ——日本語音声認識もできるよ!
  10. レゴ、高さ1mの「ヴェスタス風力発電タービン」を発売——環境問題への取り組みを強調

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る