新しいものづくりがわかるメディア

RSS


LPWA「LTE Cat.M1」と「AWS IoT 1-Click」に対応——京セラ、「LTE-Mボタン」を製品化

京セラは、LPWA規格の一つである「LTE Cat.M1」、AWSの「AWS IoT 1-Click」に対応したボタンデバイス「LTE-Mボタン」を製品化した。

幅広い通信エリアをカバーし、初期設定の際に通信設定の必要もない。ボタン一つという単機能の特長を生かし、すぐに使い始められる。

サービス業/設備管理業での顧客からの注文やサポート依頼、製造業におけるライン機材の点検結果の報告、高齢者と介護スタッフの連絡手段などに適したデバイスだとしている。

サイズは約97×33×13.7mm、重量は約49g。電源には単4アルカリ乾電池2本を使用し、対応通信規格はLTE Cat.M1(LTE-M)。アンテナは内蔵型で、eSIMに対応する。

同製品はソラコムからSORACOM LTE-M Button powered by AWSとして、今年度下期に発売予定だ。今後、同社はLPWAやAWSを活用する企業に同製品を広く提供し、IoT事業の拡大を目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Piをイーサネットで給電できる——PoE拡張ボード「Raspberry Pi PoE HAT」国内発売
  2. 自宅でコーヒー豆の自家焙煎——焙煎機「焙煎野郎」
  3. Arduino/Scratchで開発可能——スイッチサイエンス、ウェアラブルプラットフォーム「watchX」を発売
  4. ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi Zero向け拡張基板「ゼロワン」第3弾4製品を発売
  5. くせになる回し心地——0.001mmまでこだわった町工場のボールペン「Gyro」
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. Raspberry Piやmicro:bitを学ぶもくもく会から、東日本大震災被災地で開催するロボットワークショップまで(9月14日~)
  8. 100均グッズからアクセまで、なんでも鏡にする工場に行ってきた
  9. メタルDIY(神奈川県横浜市)
  10. HP、金属3Dプリンティングの新テクノロジー「HP Metal Jet」を発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る