新しいものづくりがわかるメディア

RSS


パラフィンWAXを容易に除去できる——サポート材除去用水系洗浄液「EXTRIPPER」

京葉ケミカルは、3Dプリントのサポート材を除去できる水系洗浄液「EXTRIPPER」(エクストリッパー)を開発し、2018年秋より本格販売を開始すると発表した。

photo

同社によると、パラフィンWAXを含むサポート材は洗浄剤だけでの除去が難しいため、従来はブラシなどでこすって除去する必要があり、場合によっては作業に数時間要する場合もある。また、強い溶剤を使用すれば造形物自体を損傷する恐れもある。

photo 50分洗浄後(右)。0.75メッシュの網目からもサポート材が除去されている。

今回開発したEXTRIPPERは、パラフィンWAX成分を含むサポート材を液体に変換して液面に浮上させて造形物から分離するため、通常は数分から20分程度で造形物を取り出すことができるという。ヒーター付きの超音波洗浄機を利用すれば80%以上のサポート材の除去が可能で、専用洗浄機を使用することでさらに洗浄力が向上するとしている。

photo 柔軟で破損しやすい素材でも手作業不要で除去できる(約20分洗浄)。

EXTRIPPERは安全な水系で、油類のようなベタつきがなく、かつ剥離分離洗浄型なので繰り返し使用できる。廃液は「廃水(弱アルカリ廃水)」として処理でき、剥離後のパラフィンWAX廃材は固形物として破棄できるため、処理後の取り扱いも容易とのことだ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  2. Raspberry Piで高画質動画撮影を可能にする「Raspberry Pi Cinema Camera」
  3. 二酸化炭素からでんぷんを人工合成するプロセスを開発——農業によるでんぷん生産を置換する
  4. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  5. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  6. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  7. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  8. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  9. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  10. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る