新しいものづくりがわかるメディア

RSS


シェルスクリプトマガジンとの連動企画——ビット・トレード・ワン、ラズパイ制御の初歩を学べる「ラズパイ入門ボード」発売

ビット・トレード・ワンはシェルスクリプトマガジンとの連動企画として、「ラズパイ入門ボード」(型番:ADSSMG01)を発売する。

同ボードは赤色LED×4、カラーLED×2、押しボタンスイッチ×4、単色有機ELディスプレイ(128×64ドット)、圧電スピーカーなど、Raspberry Piの基本的な制御方法を学べる電子部品を搭載している。

また入門ボードでありながら、拡張用スルーホールや、Groveシステム対応のコネクター×2も搭載。市販のGroveシステムに対応したサーボやセンサー、アクチュエーターを利用できるなど拡張性を活かした設計のため、プロトタイピングにも適している。

ガイドブックとして「Assembly Desk Books Vol.1」を同梱。米田聡氏による解説記事(シェルスクリプトマガジン Vol.52に掲載)の他、キット版にも対応する制作記事の2本立て特集を掲載している。 第1号ではRaspbianのセットアップから各LEDとスイッチの使い方、圧電スピーカーの使い方を解説する。また発刊予定の第2号では、単色有機ELディスプレイへの表示などを解説予定だ。

なお、ソースコードについてはシェルスクリプトマガジンWebサイトにて公開している。

対応機種は、Raspberry Pi Model B+/Raspberry Pi 2 Model B/Raspberry Pi 3 Model B。寸法は20×65×56mm(突起部除く)、重量は約25gだ。付属品としてガイドブック、保証書の他にスペーサー4本、ネジ8本が付属する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」
  6. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  7. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  8. 2輪でも倒れないカルマン倒立振子を作ろう——CQ出版、「現代制御ロボティクス学習キット」発売
  9. 既存のスイッチをUSB化——ビット・トレード・ワン、「USB DELEGATER B」を発売へ
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る