新しいものづくりがわかるメディア

RSS


秀和システム、「読んだら「こども」に教えたくなる!Minecraftではじめる「おとな」のプログラミング」発刊

秀和システムは、「読んだら「こども」に教えたくなる!Minecraftではじめる「おとな」のプログラミング」を刊行した。

同書はMinecraftとScratch、Raspberry Piを使って、プログラミングの考え方を理解できる「おとな」向けの入門書だ。

全12チャプター構成。前半の章ではプログラミング言語Scratchについての解説からOSの入手、Raspberry Piへのインストール、そしてキャラクターの表示やスプライト(猫)の動作など、Minecraft PiやScratchの基本的な操作などを説明する。

また、後半のChapter6からは、ブロックの積み上げや塔の作成、積み上げたブロックの消去や壁の作成、叩いたブロック情報の取得、オリジナルブロックの作成やタートルグラフィックスの動作などを、それぞれ章ごとにスクリプトを用いながら解説する。

著者はPROJECT KySS氏。B5変判264ページで、価格は2000円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi Set第2弾——RSコンポーネンツ、カメラやディスプレイなどをセットにした「Autumn Set」5種類を発売
  2. Raspberry Piでソフトラジオを作ろう——三馬力、「RTL-SDRとRaspberry Piではじめようソフトウェアラジオ」発刊
  3. ハードウェアこそが日本が世界で戦える武器になる——Makers Boot Campの挑戦
  4. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  5. micro:bitでロボットプログラミング——モジュラー式組み立てロボットキット「Qdee Robot Kit」
  6. レゴ、高さ1mの「ヴェスタス風力発電タービン」を発売——環境問題への取り組みを強調
  7. NASAも駆け込む鉄工所、ヒルトップが考える試作開発とは
  8. 3Dプリントで全ての人に住宅を——建築用3Dプリンタープロジェクト「Open House」
  9. ハードウェアこそが、日本が世界で戦える武器になる——Makers Boot Campの挑戦
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——日本語音声認識もできるよ!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る