新しいものづくりがわかるメディア

RSS


exiii、VR/ARコンテンツ開発者向けに触覚デバイスの無償レンタルプログラムを開始

exiiiは、手首装着型のVR/AR用触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」の無償レンタルプログラム「EXOS for Hackers」を開始した。

photo

EXOS Wrist DK2は、2018年10月に提供開始した触覚デバイスの最新モデルだ。手首に装着することで手のひらが自由になること、350gと従来モデルより大幅に軽量化したことなどが特徴だ。

同デバイスは、価格が片手で60万円と比較的高価であることから、一定以上規模の企業が主な販売先となっていた。今回のプログラムは、予算が限られている個人開発者やスタートアップを対象に、ユースケースの拡大やデベロッパーコミュニティの形成を目的に始められる。

対象は個人またはスタートアップのVR/ARコンテンツデベロッパーで、地域は日本またはアメリカ。貸出期間は原則1カ月だが、相談の上最大6カ月まで延長可能だ。

貸出によって発生する成果物は、すべて開発者に帰属するが、EXOSの活用事例として動画やデモなどを同意のうえ公開することがある。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. PythonでI/O制御プログラミング——CQ出版が「エレキジャックIoT No.4」を刊行
  2. バルミューダ初のスピーカー開発秘話——入社初日で開発最前線に立ったエンジニア
  3. 50年前のオートバイ「スズキGT380」をミニマムデザインでカスタム
  4. レトロゲームでプログラミングを学ぶ——ポータブルゲームコンソール「Xtron Pro」
  5. 芝浦工業大学、印刷によって紙を自律的に折り畳む技術を開発
  6. Raspberry Piでドローンを飛ばそう——クワッドコプター組み立てキット「Clover」
  7. グラフェンから無限の電力を引き出す、小型デバイス向けエナジーハーベスト回路を開発
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. ロボットやドローンにも搭載可能——ミリ波レーダーセンサー「RadarIQ」
  10. おうち時間でロボットプログラミング——スイッチサイエンス、子ども向けWebショップ「LABO KIDS」開設

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る