新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ソーテック社、「これ1冊でできる!ラズベリー・パイ 超入門 改訂第5版」発刊

ソーテック社は、「これ1冊でできる!ラズベリー・パイ 超入門 改訂第5版」を発刊する。

本書は、2017年6月に発行した「これ1冊でできる!ラズベリー・パイ 超入門 改訂第4版」をベースに、入手が困難になっている電子部品などを刷新し、Raspberry Pi 3 Model B+にも対応している。Raspberry Pi Zero/Zero W、GPIOが40ピンのRaspberry Pi全機種が対象だが、解説内容ではネットワークを利用するので、LANが利用できる環境が前提だ。

内容は、バージョンや各部名称などのRaspberry Piの概要、入手やOSのセットアップ方法などの基本的なことから、省電力小型クライアントマシンとしての利用、有線無線LAN設定、Linuxサーバー(Web、ファイルサーバー)の構築など、Raspberry PiをLinuxマシンとして利用する方法を解説している。さらに、電子工作についての、プログラミングの基本、電気や工作に関する基本的な知識と実践、I2Cデバイスの制御、インターネットサービスを利用した応用まで網羅的に解説している。

初心者でも分かりやすいように、すべての作業をフルカラーの写真やイラストで図解しているので、Linuxの初心者、電子工作の初心者、プログラミングの初心者でもRaspberry Piを使いこなせるという。本書で解説したプログラムは、サポートサイトからダウンロードして利用できる。

著者は、福田和宏氏でB5変形判の272ページ、オールカラー、価格は2480円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  5. カットもできる、10万円以下の組み立て式レーザーカッターLazervidaを使ってみた
  6. ラズパイにハードウェアクロックを——「Raspberry Pi 400用 RTCモジュール」
  7. 第1回 ラズパイってなんですか
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. ラズパイでRFIDを使う——UHF帯RFID拡張ボード「UHF RFID」シリーズ
  10. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る