新しいものづくりがわかるメディア

RSS


u-bloxとArvento、高精度で最大7日間作動するGPSトラッカー「Treyki Mini」を共同開発

スイスのu-bloxは、トルコのArvento Mobile Systemsと業務提携し、人や資産などさまざまなものを追跡できる多目的GPSトラッカー「Treyki Mini」を共同開発した。

Treyki Miniはu-bloxの測位技術と無線通信技術を活用。子供や年配者の追跡や、スポーツやレースでの追跡、また資産管理などの8つの動作モードに対応している。

u-blox ZOE-M8Qの同時受信マルチGNSS(全地球測位システム)モジュールを使用して位置を検出。最大3つのGNSS衛星から72チャンネルを同時受信できるため、高精度の測位が可能だ。

通信モジュールには、補助電力が0.90mA以下のu-blox SARA-G340デュアルバンドGSM/GPRSを使用しているためバッテリーが長寿命化。900mAhのLiPo充電型バッテリーで最大7日間の連続動作が可能だ。無線によるファームウェアアップデート(FOTA)をサポートし、出荷後もArventoから製品のアップデートができる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」
  2. 500ドル以下でXY精度3μmを実現——デスクトップSLA方式3Dプリンター「SolidMaker」
  3. ロボットアームを家庭にも——高精度なミニロボットアーム「Mirobot」
  4. Raspberry PiでFPGAを使う——Virtex-5 FPGA HAT「NovaPi NP01」
  5. オープンソースのフィットネストラッカー「OpenHAK」
  6. 製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」
  7. 未来を「つくる場=つくば」へ——つくば初のMaker Faire「Tsukuba Mini Maker Faire」が2020年2月に開催
  8. Raspberry Piで環境センサーを使おう——ビット・トレード・ワン、センサー拡張基板「ラズパイセンサーボード」をリニューアル
  9. 世界最大級のハードウェアスタートアップアクセラレーター「HAX」の日本版がスタート
  10. プログラマーのための備忘録——ASCIIコードや2/10/16進数の変換表を1枚のカードにまとめた「ANCHOCO」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る