新しいものづくりがわかるメディア

RSS


オープンソースハードウェアの組み立てキットなどを販売——AvalonTech、オンラインショップをオープン

AvalonTechは、自作CNC用の部品やオープンソースハードウェアの組み立てキットを扱うオンラインショップをオープンした。

ショップでは農業用CNC/farmbotのほか、自作CNC用の部品としてアルミフレームや固定座/固定具などのプレート板、ナット/シム/スペーサーといった消耗品なども取り扱う。 現在は開業セールとして、軽金属切削が可能な三軸CNCキットを7万7666円(5台限定)で提供している。

Fusion360にデフォルトで入っているgrblポストで動作するため、Fusion360ユーザーであれば新たにポストを購入する必要はない。

オープンソースハードウェアの情報交換、改造の情報交換の場としてBBSも用意しており、加工サンプルや切削条件の情報を得ることも可能だ。動画形式での投稿にも対応している。

全ての部品を個別で購入可能なため、用途に応じた加工範囲の拡張や、新たな部品の取り付けが容易だ。

また、製品の開発者(公開者)や、コミュニティで有益な情報を投稿してくれたユーザーに売り上げを還元し、情報を共有する側も恩恵を得られるような仕組みづくりも進めるという。

購入した製品のレビューを掲示板サービスに投稿すると、次回使用可能な5~20%OFF相当のポイントやクーポンが入手できるシステムも用意している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 中国メイカースペースバブルと崩壊後
  2. TechShare、Actcast対応の「Raspberry Pi AIカメラスターターキット」発売
  3. オムロン、個人向けにオープンプラットフォームに対応したセンサー3種類を発表
  4. Arduinoライクにプログラムできる——ゲームコンソールやローバーロボットにもなるスマートウォッチ「watchX」用アクセサリー
  5. ペダリングを分析するインソール——サイクリスト向けBluetooth対応インソール「Digitsole」
  6. PVCライクな新素材——びーふる、光造形方式3Dプリンター用樹脂「PMMA(PVC-L)」を開発
  7. スタイリッシュに登場した、アポロ宇宙船で活躍したテープコーダーの後継機 「SONY CASSETE-CORDER “Mic in Matic” TC-1000」
  8. 新型ヘッドで300℃に対応——デュアルヘッドFFF方式3Dプリンター「Value3D MagiX MF-2500EP II」
  9. 安心の日本語対応——カバー付のコンパクトな3Dプリンター「Value3D MagiX MF-800」
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る