新しいものづくりがわかるメディア

RSS


DMM.make AKIBA、フランスのハードウェアアクセラレーターUsine IOと戦略的パートナーシップに合意

TAG

提携 アクセラレータ

DMM.make AKIBAは2019年1月17日、フランスのハードウェアアクセラレーターUsine IO(発音:ユージンアイオー)との戦略的パートナーシップに合意したことを発表した。

パリを本拠とするUsine IOは、2014年にハードウェアスタートアップ支援を目的として開設された。当初はファブラボを備えるコワーキングスペースの運営、ハードウェア領域のトレーニングプログラムを展開。その後2017年から2018年にかけて事業転換を行い、スタートアップや大手企業向けのアドバイザリー事業並びにアクセラレータープログラムに特化している。Usine IOの支援実績は、450社のスタートアップを含む600以上のプロジェクトにおよぶという。

一方のDMM.make AKIBAは、2016年10月にフランス大使館との提携協定に調印、フランス政府が進めるスタートアップ支援エコシステム「La French Tech」と協力、提携の体制構築を推進するなど、海外との連携強化を図っている。

両者は今回の合意に基づき、双方の知見とリソースを活用したアクセラレータープログラムの共同開催などを予定。今後フランスと日本のスタートアップと大手企業の交流や協業を支援するとしている。

Usine IOのCEO兼共同創業者であるBenjamin Carlu氏は、「DMM.make AKIBAとUsine IOがこれまで積み重ねてきた、ハードウェア開発支援をはじめとした様々な経験を通じて、日本とフランス双方の現地エコシステムに新たな価値や促進効果をもたらすことを期待する」とコメントしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. 子どもからmakerまでArduinoの活用法を学べる——ステップバイステップ電子ガイドブック「Arduino for Everyone」
  4. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  5. 集めたデータをグラフ表示できる——IIJ、個人向けIoTデータ可視化/監視サービス「Machinist」を提供開始
  6. 電子部品をクラウド化——「オーダーメイドPoCキット」シリーズ販売開始
  7. シャーレ上でヒト毛包の生成に成功——3Dプリンターを活用した毛髪再生治療法の研究
  8. スイッチサイエンス、M5Stack製AIカメラとSipeed製AI開発ボードを発売
  9. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  10. MIT、画像認識力を向上させる点群データの識別手法を開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る