新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ファームウェアで20種の機能を選択できる——ユーロラックシンセサイザープラットフォーム「Nozori」

ユーロラック対応シンセサイザープラットフォーム「Nozori」がKickstarterに登場し、人気を集めている。

photo

Nozoriの機能モジュールには、ポテンショメーター×6、CV×4、ステレオ入出力を備える「Nozori 68」、ポテンショメーター×8、ステレオ入出力を備える「Nozori 84」がある。

photo

それぞれ、VCO、VCF、VCA、ADSR、LFO、オーディオエフェクト、CVジェネレーターなどスタンダードなものから特殊なものまで、1台のハードウェアを異なる20種類の機能モジュールへと切り替えられる。

photo

設定は8Pジャンパーによって内蔵するファームウェアの機能を切り替えるだけでよく、各機能モジュールに対応した印刷済みフロントパネルもオプションで用意している。

photo

Nozori 68/Nozori 84の各モジュールの予定小売価格は250ユーロ(約3万1000円)で、今ならそれぞれ数量限定の早割価格239ユーロ(約3万円)/219ユーロ(約2万7000円)で入手できる。2019年5月の出荷を予定しており、日本への送料は32ユーロ(約3960円)だ。

photo

Nozoriは、2019年2月13日までクラウドファンディングを実施中。1月23日時点で、3000ユーロ(約37万円)の目標額を上回る1万ユーロ(約120万円)以上を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. オーム社、「APIではじめるディープラーニング・アプリケーション開発 Google Cloud API活用入門」発刊
  2. 知識や経験なしでも出来たてビール造りを楽しめるスマート醸造機「INTHEKEG」 #CES2020
  3. それ、ラズパイでつくれるよ——メッセだけならラズパイでいい
  4. 70万円台で手に入るEV——3Dプリント製超小型電気自動車「YoYo」
  5. ツーリングをより安全・快適に——バイク用スマートヘルメット「TALI」#CES2020
  6. バッテリー不要のコンピューター入力デバイスを開発——親指で人差し指側面をタップするだけ
  7. DJ用の機材にまで進化し続けたポータブルレコードプレーヤー「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER GP-3B」
  8. 日本3Dプリンター、多様化するニーズに応じフィラメントを拡充するプログラムを開始
  9. 赤外線カメラから身を隠す——通常の熱放射現象を覆すコーティング材料を開発
  10. クモの糸に匹敵——強度と靭性を兼ね備えた軽量ポリマー繊維を開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る