新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ファームウェアで20種の機能を選択できる——ユーロラックシンセサイザープラットフォーム「Nozori」

ユーロラック対応シンセサイザープラットフォーム「Nozori」がKickstarterに登場し、人気を集めている。

photo

Nozoriの機能モジュールには、ポテンショメーター×6、CV×4、ステレオ入出力を備える「Nozori 68」、ポテンショメーター×8、ステレオ入出力を備える「Nozori 84」がある。

photo

それぞれ、VCO、VCF、VCA、ADSR、LFO、オーディオエフェクト、CVジェネレーターなどスタンダードなものから特殊なものまで、1台のハードウェアを異なる20種類の機能モジュールへと切り替えられる。

photo

設定は8Pジャンパーによって内蔵するファームウェアの機能を切り替えるだけでよく、各機能モジュールに対応した印刷済みフロントパネルもオプションで用意している。

photo

Nozori 68/Nozori 84の各モジュールの予定小売価格は250ユーロ(約3万1000円)で、今ならそれぞれ数量限定の早割価格239ユーロ(約3万円)/219ユーロ(約2万7000円)で入手できる。2019年5月の出荷を予定しており、日本への送料は32ユーロ(約3960円)だ。

photo

Nozoriは、2019年2月13日までクラウドファンディングを実施中。1月23日時点で、3000ユーロ(約37万円)の目標額を上回る1万ユーロ(約120万円)以上を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1980年代に高校通信教育講座受講者に無償配布された専用ラジカセ「NEC FM SUB/FM AM RADIO CASSETTE TAPE RECORDER RM-380(非売品)」
  2. より良いサーフボードのデザインで地球を救いたいと一企業が考えた理由
  3. 好みの3Dプリンター自作に——デスクトップ3Dプリンター用フレーム「Easy Frame」
  4. 光造形方式3Dプリンター「SparkMaker FHD」、CAMPFIREにてクラウドファンディングを開始
  5. ナット挿入や穴開けもできる3Dプリント造形物用仕上げツール「Modifi3D PRO」
  6. 飛騨高山産の木材で作った木製ヘッドフォン「ヒダノオト」
  7. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  8. PCB一体型アンテナ搭載——小型BLEモジュール「NINA-B306/316」
  9. クラレ、水溶性のMOWIFLEXを使った3Dプリンター用サポートフィラメントを発表
  10. 円筒状の表面にレーザー刻印できる——レーザー加工機用ロータリーアタッチメント「PiBurn」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る