新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ST、8ピンのSTM8マイコンを3品種搭載した開発ボード「STM8-SO8-DISCO」を発表

STマイクロエレクトロニクス(以下ST)は、SO8パッケージ(8ピン)のSTM8マイコンを3品種搭載した開発ボード「STM8-SO8-DISCO」を発表した。

同キットに搭載されているSTM8マイコンはSTM8S001J3M3、STM8L001J3M3、STM8L050J3M3だ。

STM8S001J3M3はFlashメモリ8KB、RAM1KB、データEEPROMとして128byteが割り当てられており、コンパレーター×3を備えた16bitタイマー、キャプチャコンペアチャネル×3、10bitA/Dコンバーター、8bitタイマーなどの機能を備えている。

また、超低消費電力マイコンのSTM8L001J3M3はFlashメモリ8KB、RAM1.5KBを持ち、最大2KBのデータEEPROMが割り当てられている。Haltモードで0.3µAの消費電流を特徴とし、8/16bitタイマーとコンパレーター×2を内蔵している。

同じく超低消費電力技術を採用したSTM8L050J3M3にはFlashメモリ8KB/RAM1KB、データEEPROMは256byteで、12bitA/Dコンバーターと4チャネルDMAコントローラーが搭載されている。

基板操作用にボタン×1とインジケーターLED×1が搭載されているほか、オンボードでSTLINK/V2を内蔵しており、STM8マイコンやSWIMコネクターを使用してのデバッグ/プログラミングが可能だ。USBポートも備えており、USB/microUSBケーブルでPCに接続できる。

それぞれのマイコンは、小型のメインボードから1個ずつ切り離して、DIL-8モジュールとしてプラグ接続可能な基板にはんだ付けされており、試作開発をすぐに始められる。

STM8-SO8-DISCOの参考価格は約8.50ドル(約930円)で、STのWebサイトまたは販売代理店から入手可能だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1980年代に高校通信教育講座受講者に無償配布された専用ラジカセ「NEC FM SUB/FM AM RADIO CASSETTE TAPE RECORDER RM-380(非売品)」
  2. より良いサーフボードのデザインで地球を救いたいと一企業が考えた理由
  3. 好みの3Dプリンター自作に——デスクトップ3Dプリンター用フレーム「Easy Frame」
  4. 光造形方式3Dプリンター「SparkMaker FHD」、CAMPFIREにてクラウドファンディングを開始
  5. ナット挿入や穴開けもできる3Dプリント造形物用仕上げツール「Modifi3D PRO」
  6. 飛騨高山産の木材で作った木製ヘッドフォン「ヒダノオト」
  7. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  8. PCB一体型アンテナ搭載——小型BLEモジュール「NINA-B306/316」
  9. クラレ、水溶性のMOWIFLEXを使った3Dプリンター用サポートフィラメントを発表
  10. 円筒状の表面にレーザー刻印できる——レーザー加工機用ロータリーアタッチメント「PiBurn」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る