新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ジャムハウス、「ゆび1本ではじめるScratch 3.0かんたんプログラミング[超入門編]」発刊

ジャムハウスは、Scratch 3.0に対応した入門書「ゆび1本ではじめるScratch 3.0かんたんプログラミング[超入門編]」を発売した。

photo

本書は、多くの教育現場への導入が見込まれているScratchのプログラミングを、iPadの画面によるタッチ操作で学ぶことができるプログラミング入門書だ。2019年1月にリリースされたScratch3.0はiOSやAndroidに対応し、パソコンだけでなくタブレットでの操作も可能となった。

全6章構成。Scratchを使う準備から始まり、正多角形の描画など学校の勉強を先取りできるだけではなく、ぼうけんゲームやじゃんけんゲームなどのゲーム作りにも挑戦して、子どもの興味を引きながら、順を追って基礎を学べる内容となっている。全てのページにフリガナが付いているので、子どもだけでも学習できる。

著者はジャムハウス編集部で、B5判144ページ。価格は1800円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi Zeroでスマートホーム——コーディング不要のIoTプラットフォーム「Strawberry4Pi」
  2. 自宅でコーヒー豆が焙煎できる——熱風式焙煎機「ホームロースター」
  3. 3連メーターが男心をくすぐった東芝が送り出したモノラルラジカセ「TOSHIBA RADIO CASSETTE RECORDER RT-570F ACTAS-570」
  4. 20ジャンル以上のハンドメイド体験が楽しめる——ものづくり体験施設「MONOTORY」が横浜駅東口にオープン
  5. DIP16ピンでArduino Zero互換——32bit「Atmel SAMD21」搭載の小型開発ボード「uChip」
  6. ファナック製CNCに対応した工作機械向けプロトコルコンバーター「FBR-100AN」
  7. 機械学習で3Dプリントの精度を飛躍的に向上させる技術
  8. IoTシステムをDIY感覚で設計できる——6社共同オープンソースプロジェクト「Degu」発足
  9. ソニーの「SPRESENSE」に無線LANを追加——IDY、Wi-Fiアドオンボード「iS110B」発売
  10. ハイレゾ音源を再生できる——+Style、超小型IoTボード「SPRESENSE」シリーズを発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る