新しいものづくりがわかるメディア

RSS


グラフィカルにロボットプログラミングできる——子ども向け教育用ロボットカーキット「XKBOT」

子ども向け教育用ロボットカーキット「XKBOT」がIndiegogoに登場し、出資を募っている。

photo

XKBOTは、自分で組み立てて、プログラミングできるロボットカーキット。ロボットを使ったゲームなどを通じ、プログラミングに必要な論理的思考力や問題解決能力を育てられるとしている。

photo

対象年齢3~12歳で、組み立てマニュアルと赤外線リモートコントローラーが付属する。iOS/Android対応アプリを使って、プログラミングやリモート操作ができる。プログラミングは子どもでも簡単に理解できるよう、コマンドブロックをドラッグアンドドロップで組み立てるグラフィカルプログラミングに対応する。

photo

XKBOTのアクション(前進/後進/右折/左折)、スピード、サウンド、ライトなどを制御できる。リモート操作は、「スクリーンのタッチ」、「スマホの傾き」、「スマホを振る」の3つのモードから選べる。

photo

XKBOTに搭載された超音波/ラインフォロワーセンサーを使い、障害物回避やライントラッキングなどの機能を利用できる。本体のサイズは100×110×160mmで重さは約500g。ボディカラーは、ブルー/イエロー/レッドから選べる。

photo

XKBOTの価格は49ドル(約5500円)で、出荷は2019年5月を予定している。日本への送料については確認が必要だ。

photo

XKBOTは、5万ドル(約558万円)を目標に2019年4月中旬までクラウドファンディングを実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. スマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」、今後も市民に親しまれるために
  2. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  3. 歴代のウォークマンが一堂に、これまでのイノベーションとあなたの思い出を振り返る——「#009 WALKMAN IN THE PARK」(銀座)
  4. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  5. 光を奏でるレーザーシンセサイザー「radiator」
  6. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  7. すぐに使えるRaspberry Piセット——アフターソフト、学習用コンピューターセット「ベリーボックス」発売
  8. DMM.make AKIBAに産業用3Dプリンター体験型ショールームがオープン
  9. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  10. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る