新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IoTビジネスの基本と最新動向を解説——ソーテック社、「最新 図解で早わかり IoTビジネスがまるごとわかる本」発刊

ソーテック社は、「最新 図解で早わかり IoTビジネスがまるごとわかる本」を発刊した。IoTの最新動向/基礎知識/通信技術などを、活用事例を交えながら解説する。

本書は、IoTに関する知識が不足しているビジネスパーソンや、これからIoTを活用したいと考える経営者を対象としている。

全5章構成。まず、IoTの市場規模や日欧の比較など、IoTビジネスに必要な基礎知識を最新動向も交えて解説した後、IoTビジネスに携わる人材が持つべきスキルと技術的知識を紹介する。5GやLPWAなど通信規格についても触れる。

続いて、すでに商品化されたさまざまなIoT関連製品/サービスを紹介。IoTによる社会的課題の解決に臨む政府や行政の取り組みや、自動車/建築/製造などの各業界におけるIoT活用の取り組みを紹介する。

最後に、主に中小企業向けに、国/行政/商工会議所などの事業支援の内容を紹介し、ビジネスとしてIoTを活用するための計画/実践方法について解説する。

著者は、神谷雅史氏とCAMI&Co.。A5判248ページで2色刷り、価格は1780円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  4. 歴代のウォークマンが一堂に、これまでのイノベーションとあなたの思い出を振り返る——「#009 WALKMAN IN THE PARK」(銀座)
  5. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  6. DMM.make AKIBAに産業用3Dプリンター体験型ショールームがオープン
  7. すぐに使えるRaspberry Piセット——アフターソフト、学習用コンピューターセット「ベリーボックス」発売
  8. STM32マイコンのプログラミングを簡略化——ST、ファームウェアIPを保護するマルチOS対応ソフトウェアを発表
  9. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  10. AIを使ってピッキング——倉庫の利用効率を高めるAI制御のロボットアームを開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る