新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IoTビジネスの基本と最新動向を解説——ソーテック社、「最新 図解で早わかり IoTビジネスがまるごとわかる本」発刊

ソーテック社は、「最新 図解で早わかり IoTビジネスがまるごとわかる本」を発刊した。IoTの最新動向/基礎知識/通信技術などを、活用事例を交えながら解説する。

本書は、IoTに関する知識が不足しているビジネスパーソンや、これからIoTを活用したいと考える経営者を対象としている。

全5章構成。まず、IoTの市場規模や日欧の比較など、IoTビジネスに必要な基礎知識を最新動向も交えて解説した後、IoTビジネスに携わる人材が持つべきスキルと技術的知識を紹介する。5GやLPWAなど通信規格についても触れる。

続いて、すでに商品化されたさまざまなIoT関連製品/サービスを紹介。IoTによる社会的課題の解決に臨む政府や行政の取り組みや、自動車/建築/製造などの各業界におけるIoT活用の取り組みを紹介する。

最後に、主に中小企業向けに、国/行政/商工会議所などの事業支援の内容を紹介し、ビジネスとしてIoTを活用するための計画/実践方法について解説する。

著者は、神谷雅史氏とCAMI&Co.。A5判248ページで2色刷り、価格は1780円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. LinuxマイコンのI/Oを学ぶ——CQ出版、「ラズパイで入門!Linux I/Oプログラミング教科書」発刊
  2. 16個のスイッチ付Raspberry Pi Zero Wコントローラー
  3. どんなに叩きつけても壊れない——金属3Dプリンティングと切削加工技術が融合した全金属製ギター
  4. 大阪大学ら、Raspberry Piで利用できる5眼カメラ「PiTOMBO」開発
  5. 準産業用途向けFFF方式3Dプリンター「Creator3」予約販売開始
  6. 全力で肯定してくれる女の子マシーンを作って救われた
  7. 製品に最適な統合カスタムチップをオンデマンドで安価に作るスタートアップ、zGlue
  8. 技術評論社、PICマイコン使い方ガイドブック「逆引き PIC電子工作 やりたいこと事典」発刊
  9. 技術評論社、プログラミングを学べる技術書「ゲーム作りで学ぶ はじめてのプログラミング」発刊へ
  10. Scratch3.0ベースの3Dドローン飛行シミュレーター「DroneSimulator3」を公開——車輪の再発見

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る