新しいものづくりがわかるメディア

RSS


STマイクロ、耐水大気圧センサー「LPS33W」を発表——内部がゲルで満たされたセラミックLGAパッケージを採用

STマイクロエレクトロニクスは、耐水大気圧センサー「LPS33W」を発表した。

LPS33Wの特徴として、内部が粘性のあるゲルで満たされた、円筒形のセラミックLGAパッケージを採用していることが挙げられる。

動作保証温度範囲は-40~85℃で、ゲルが過酷な環境条件から電気部品を保護してくれるため、塩水や塩素、臭素、洗剤、電子たばこ用リキッド、軽工業用の化学薬品など、さまざまな環境下で利用できる。

測定可能な絶対圧範囲は260~1260hPaだ。ゲルの特性とセンサー内蔵の信号処理用ASICにより、低圧力ノイズ(実効値0.008hPa)を達成している。

組み立て工程でのリフローはんだ付けによるストレスの影響をほとんど受けないため、ドリフトを±2hPa未満に抑えるとともに、72時間で通常の精度に回復可能だ。 温度補正機能を内蔵しており、0~65℃の動作温度範囲で±3hPa以内の精度を維持できる。

消費電流も低減化が図られており、高性能モードで15µA、低消費電力モードで3µA、パワーダウン時には1µAで動作可能だ。供給電圧は1.7~3.6Vとなる。

大容量1280bit FIFOにより、32bitの圧力/温度データを最大40スロットまで保存できる。加えて、ローパスフィルタとI2C/SPIデジタルインターフェースも内蔵している。

LPS33Wは現在量産中で、本体寸法は直径3.3×2.9mmとなる。単価は1000個購入時で約3.60ドル(約400円)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」
  6. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  7. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  8. 2輪でも倒れないカルマン倒立振子を作ろう——CQ出版、「現代制御ロボティクス学習キット」発売
  9. 既存のスイッチをUSB化——ビット・トレード・ワン、「USB DELEGATER B」を発売へ
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る