新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ネオジム磁石でネジを強力にキャッチ——手持ちのドライバーで使えるマグネットホルダー「マグネットドライバー」

手持ちのドライバーをマグネットドライバーにできる、汎用マグネットホルダー「マグネットドライバー」が、Makuakeで資金調達中だ。

photo

プロジェクト元によると、従来のマグネットホルダーは、シャンク径(軸径)がドライバービット用の6.35mmが主流で、家庭用には適していなかったという。マグネットドライバーは、直径2.0~6.35mmまでのシャンク径で使える汎用マグネットホルダーで、ドライバービット以外でも、丸型や角型シャンク、六角レンチにも対応するため、多くの工具にフィットする。

photo

使用されているネオジム磁石は、機械的強度も優れた強力な磁石で、インパクトドライバーの衝撃でも破損しにくいという。また、シャンクへのホールド部にラバーを使っているためホールド性が向上し、ラバーの柔軟性であらゆるシャンクに対応できるという。

photo

Makuakeでは、3種類のマグネットホルダーとドライバービットがセットになったマグネットドライバーB33を2573円で購入できるプランや、5種類のマグネットホルダーがセットになったマグネットドライバーB50が2766円で購入できるプランなどを用意している。

photo

Makuakeでの目標額25万円で、2019年3月26日時点で約17万円を集めている。製品発送は2019年5月末までの予定だ。

photo

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. LinuxマイコンのI/Oを学ぶ——CQ出版、「ラズパイで入門!Linux I/Oプログラミング教科書」発刊
  2. 16個のスイッチ付Raspberry Pi Zero Wコントローラー
  3. どんなに叩きつけても壊れない——金属3Dプリンティングと切削加工技術が融合した全金属製ギター
  4. 大阪大学ら、Raspberry Piで利用できる5眼カメラ「PiTOMBO」開発
  5. 準産業用途向けFFF方式3Dプリンター「Creator3」予約販売開始
  6. 全力で肯定してくれる女の子マシーンを作って救われた
  7. 製品に最適な統合カスタムチップをオンデマンドで安価に作るスタートアップ、zGlue
  8. 技術評論社、PICマイコン使い方ガイドブック「逆引き PIC電子工作 やりたいこと事典」発刊
  9. 技術評論社、プログラミングを学べる技術書「ゲーム作りで学ぶ はじめてのプログラミング」発刊へ
  10. Scratch3.0ベースの3Dドローン飛行シミュレーター「DroneSimulator3」を公開——車輪の再発見

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る