新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ストラタシス、産業向けFDMプリンター「F120」および「F900SE」を発売

ストラタシス・ジャパンは、オールインワンタイプの「F120」と、大型生産向けの「F900SE」の2種類のFDM方式3Dプリンターを発表した。

photo

F123シリーズの製品となるF120は、シンプルな操作と遠隔式自己監視、3Dプリンティング専用のハードウェアを持ち、高いレベルの信頼性と再現性を有している。

photo

同社によると、デスクトップ型3Dプリンターユーザーが、技術やノウハウのないまま信頼性や精度が求められるパーツ作りに取り組まざるを得ない状況にあるという。今回発表したF120は、ユーザーフレンドリーなタッチスクリーンや、GrabCAD Printによる効率的なワークフローによってシンプルな操作で3Dプリンティングができる。デザインスタジオやオフィス、教育施設などで3Dプリンティング未経験者でも簡単に使用でき、高品質のFDMモデルを繰り返し製作できるように設計されている。

photo

試作やツーリング、製造までさまざまな用途に利用可能で、他社ソリューションと比較して最大3倍のプリント速度を実現したという。

photo

F900SEは、製造業や重工業などの大型生産向けF900シリーズの製品だ。生産現場で高まるツーリングやエンドユースパーツへのニーズに応えると共に、国内製造現場での需要が高いABS、ASA、Nylon12の3種類の工業プラスチックに対応した日本特別モデルだ。F900SEは、2019年4月17日~19日の間、ポートメッセ名古屋で開催される「第4回名古屋設計・製造ソリューション展」にて展示される。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  4. 歴代のウォークマンが一堂に、これまでのイノベーションとあなたの思い出を振り返る——「#009 WALKMAN IN THE PARK」(銀座)
  5. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  6. DMM.make AKIBAに産業用3Dプリンター体験型ショールームがオープン
  7. すぐに使えるRaspberry Piセット——アフターソフト、学習用コンピューターセット「ベリーボックス」発売
  8. STM32マイコンのプログラミングを簡略化——ST、ファームウェアIPを保護するマルチOS対応ソフトウェアを発表
  9. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  10. AIを使ってピッキング——倉庫の利用効率を高めるAI制御のロボットアームを開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る