新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IKEA、身体障害者のQOL向上に貢献する「ThisAbles」プロジェクトを開始

IKEAイスラエルは、身体障害者を支援するNPOと共同で、同社の家具を障害のある人が使いやすくするためのプロジェクト「ThisAbles」を開始した。

ThisAbles

ThisAblesプロジェクトは、IKEA製家具に取り付ける補助器具の提供と、アクセシビリティーに着目したIKEA製家具や日用品の見直しという2つの側面を持つ。

このうち、補助器具は、身体障害者をクオリティーオブライフ(QOL)の観点から支援するイスラエルのNPO「Milbat」が設計しており、3Dプリントデータ(STL形式)で提供されている。

現在、提供されている補助器具は、本棚などのガラス戸を車椅子との衝突から保護する「GLASS BUMPER」、電気スタンドのスイッチを大きくして押しやすくする「MEGA SWITCH」、腕でワードローブの扉を開けられるようにする「EASY HANDLE」など、全部で13種類ある。

ThisAbles

ThisAblesのウェブサイトでは、補助器具の外観、機能の概要、対応する家具、3Dプリントに使用するフィラメントの種類などが掲載されている。内容を確認した後、3Dプリントデータとユーザーガイドをダウンロードし、補助器具を3Dプリントして使用する。

ThisAbles

ThisAblesのウェブサイトは一般公開されており、補助器具の3Dプリントデータは日本からでもダウンロードできるが、ThisAblesプロジェクト自体はイスラエルのみで行われている。

ThisAblesというネーミングには、「Disable」(できなくさせる)を「This-Able」(これ、できる)に変えるというメッセージが込められているようにも思われる。ThisAblesが日本でも展開されることを期待したい。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」
  6. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  7. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  8. 2輪でも倒れないカルマン倒立振子を作ろう——CQ出版、「現代制御ロボティクス学習キット」発売
  9. レゴブロック状の「音響レンズ」を使い、超指向性オーディオ・スポットライトを構築
  10. 既存のスイッチをUSB化——ビット・トレード・ワン、「USB DELEGATER B」を発売へ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る