新しいものづくりがわかるメディア

RSS


短期間でIoT PoCシステムが構築できる——ソナス、「Dash PoCサービス」提供開始

東京大学発ベンチャーのソナスは、省電力マルチホップ無線「UNISONet」をベースに、開発プラットフォーム、アプリ、クラウドまでカバーし、ユーザーに合ったPoCシステムが短期間で構築できる「Dash PoCサービス」の提供を開始する。

photo

Dash PoCサービスは、インフラや工場などにおけるデータの可視化、設備/機械の制御などの新たなIoTの取り組みを検討している企業などを対象とし、UNISONetをベースに、ユーザーの要件に合わせたPoCシステムを開発する新サービスだ。

同社によると、IoTのPoC開発には、無線、センサー、電子基板、ソフトなど、複数領域の開発が必要なため、多くの時間とコストが必要となる。同社のDash PoCサービスは、開発プラットフォーム、アプリケーション、クラウドまで一気通貫で構築し、最短2週間で納品できるという。納品後、PoCをすぐ開始できる上に、PoC後そのまま本番環境へ移行することも可能だ。

photo

UNISONetは、マルチホップ型の省電力無線通信プラットフォームで、最大スループットが毎秒2KB、最大接続台数が100台、最大ホップ数が10ホップ、時刻同期精度が10μ秒程度(10ホップ) 。同時送信フラッディング転送方式の採用により、IoT無線に求められる安定、省電力、高速、双方向低遅延、ロスレス、時刻同期、多数収容といった要件を同時に実現している。

これまでに橋梁/建造物の振動モニタリングや、設備、機械の予知保全モニタリングなどでの採用実績があるとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. LinuxマイコンのI/Oを学ぶ——CQ出版、「ラズパイで入門!Linux I/Oプログラミング教科書」発刊
  2. 16個のスイッチ付Raspberry Pi Zero Wコントローラー
  3. どんなに叩きつけても壊れない——金属3Dプリンティングと切削加工技術が融合した全金属製ギター
  4. 大阪大学ら、Raspberry Piで利用できる5眼カメラ「PiTOMBO」開発
  5. 準産業用途向けFFF方式3Dプリンター「Creator3」予約販売開始
  6. 全力で肯定してくれる女の子マシーンを作って救われた
  7. 製品に最適な統合カスタムチップをオンデマンドで安価に作るスタートアップ、zGlue
  8. 技術評論社、PICマイコン使い方ガイドブック「逆引き PIC電子工作 やりたいこと事典」発刊
  9. 技術評論社、プログラミングを学べる技術書「ゲーム作りで学ぶ はじめてのプログラミング」発刊へ
  10. Scratch3.0ベースの3Dドローン飛行シミュレーター「DroneSimulator3」を公開——車輪の再発見

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る