新しいものづくりがわかるメディア

RSS


「ロボ団」のビジョン/教育メソッド/仕組みを学べる——「ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け」発刊へ

good.bookは、「ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け」を2019年6月21日に発刊する。

本書は全国で100教室を超えるロボットプログラミング教室「ロボ団」のビジョン/教育メソッド/仕組みを学べる1冊だ。ロボ団の「好き」を原動力にした学びを基盤とする「プログラミングを使って未来を拓く力をつける活動」について解説する。

全4章構成。第1章「『好き』がすべての原動力になる」では、ロボ団で育まれる原動力となる「好き」の気持ちや、小学校プログラミングとロボ団のプログラミングの学びの違いなどについて解説する。

また、第2章「ロボ団で身につける21世紀型の力」では協働力を身につけるペアラーニングや、ロボコンでゴールを達成するためのコミュニケーション力の育成のほか、社会で活きる力を体験するJAXAとの共同イベントなどについても取り扱う。

第3章「ロボ団で世界でも勝負できる力をつける」ではPython習得などについても解説。第4章「『人』を育てるロボ団の想い」ではロボ団の原型となったロボット教室や、キャリアパスとしてのプログラミングについても触れる。

著者は重見彰則氏。印刷版はA5判114ページで、価格は電子版が400円、印刷版が800円(各税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. プログラミング初級からAI技術まで——デアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」の2次募集を開始
  2. 実務にそのまま使える物理を学べる——サイバネット、現役エンジニア向けオンライン教材「オトナの物理」を販売開始
  3. スマホを使って簡単3Dスキャン——スマートフォン用3Dスキャナー「Phiz」
  4. 私がカセットテープDJになった理由(ワケ) By 大江戸テクニカ
  5. 耳をふさがない完全ワイヤレス骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」がGREEN FUNDINGで支援額1億円超え
  6. 4ch同時計測にも対応——オシロスコープ機能付ペン型マルチメーター「Pokit PRO」
  7. 誠文堂新光社、子ども向けプログラミング入門書「ジブン専用パソコン Raspberry Piでプログラミング」発刊
  8. Digi-Key、12ビット高精細オシロスコープ「WaveSurfer 4000HD」発売
  9. 室内照明で発電——タグキャスト、IoTシート「PaperBeacon」のプロトタイプ開発に成功
  10. 30W CO2レーザーで1000dpiの刻印——デスクトップ型レーザー加工機「beamo」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る