新しいものづくりがわかるメディア

RSS


「ロボ団」のビジョン/教育メソッド/仕組みを学べる——「ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け」発刊へ

good.bookは、「ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け」を2019年6月21日に発刊する。

本書は全国で100教室を超えるロボットプログラミング教室「ロボ団」のビジョン/教育メソッド/仕組みを学べる1冊だ。ロボ団の「好き」を原動力にした学びを基盤とする「プログラミングを使って未来を拓く力をつける活動」について解説する。

全4章構成。第1章「『好き』がすべての原動力になる」では、ロボ団で育まれる原動力となる「好き」の気持ちや、小学校プログラミングとロボ団のプログラミングの学びの違いなどについて解説する。

また、第2章「ロボ団で身につける21世紀型の力」では協働力を身につけるペアラーニングや、ロボコンでゴールを達成するためのコミュニケーション力の育成のほか、社会で活きる力を体験するJAXAとの共同イベントなどについても取り扱う。

第3章「ロボ団で世界でも勝負できる力をつける」ではPython習得などについても解説。第4章「『人』を育てるロボ団の想い」ではロボ団の原型となったロボット教室や、キャリアパスとしてのプログラミングについても触れる。

著者は重見彰則氏。印刷版はA5判114ページで、価格は電子版が400円、印刷版が800円(各税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Formlabs、新型3Dプリンター「Form 3」を2019年末までに国内出荷
  2. オープンソースのCNCコントロールボード「Smoothieboard v2」
  3. 体温計付きヌンチャクで、健康的なカンフーライフを
  4. ポジティブワン、USBから直接駆動できる「128×64 OLEDディスプレイ小型USBモジュール」発売
  5. Raspberry Piを使ってテンキーからクラウドへ数字が入力できる「TENKit」
  6. STマイクロ、STM32G4マイコンのサポートを拡充——デジタル電源/モーター制御用開発キット提供
  7. Raspberry Piで産業用IoT構築を可能にするエンクロージャー「Pi-oT」
  8. サイズ情報をPCに転送——富士通、採寸業務を効率化する「IoTメジャー hakaruno」発売
  9. A4サイズ対応、プリンター感覚で製版できる——理想科学工業、小型デジタルスクリーン製版機「MiScreen a4」発売へ
  10. 3Dプリント造形物の表面を滑らかに——Slic3rに非平面造形機能を実装

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る