新しいものづくりがわかるメディア

RSS


7色に光る影をデザインする——光の3原色を利用したLED照明「RGB_Light」

色とりどりの影を生み出すLED照明「RGB_Light」が、先行予約受付を開始した。

photo

RGB_Lightは、3個のRGBフルカラーLEDを使って光の3原色を別々に照射することで、白い光の中に7色の影を生み出している。「影は黒い」という常識から離れ、対象を見る角度を変えることで影の見え方が変化する新鮮さを感じることが狙いだ。

photo

スマーフォンからの操作によって、光量と光の色を一定に制御したまま、LED3灯の色相を変化させることで、影の色彩を変容させることができる。個人住居から店舗、空間デザイン上のアクセントなど、新しい感覚の照明としての展開を目指している。

photo

本体サイズは直径303mm、高さ109.7mm、重量960g、消費電力が約9~12ワットで、光源はRGBフルカラーLED×3だ。対応スマーフォンはiOSで、Bluetooth Low Energy(BLE)で通信する。Androidの対応は未定だ。

photo

RGB_Lightは、100BANCHのGARAGE Programに採択されたグラフィックデザイナー河野未彩氏の発案によるもの。100BANCHは、パナソニック、ロフトワーク、カフェ・カンパニーの3社によって、「つくりたい未来」「100年先を豊かにする未来」を創造することをミッションに2017年7月に誕生したプロジェクトだ。

photo

設計/製造はshiftallが支援し、予約は河野未彩氏のWebサイトで受け付けている。販売想定価格は15万円程度の予定で、2019年中に販売開始する予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. スマートウォッチを生化学ヘルスモニターシステムへと変える粘着フィルムを開発
  2. 従来よりも靭性を2倍に高めた固体電解質を開発——次世代型固体電池の実現へ
  3. ご先祖様を3Dプリント精霊馬に乗せて、首都高を爆走させたい!
  4. 3D CADやIoTなど、ものづくりに必要な知識や技術を学べるオンライン学習システム「MID PLC オンライン」
  5. クラウドファンディングで約8000万円を集めたインスタコードからMakerが学ぶべき点とは
  6. Android 10(Go edition)搭載のIoTエッジデバイス「Acty-G3」発売へ、eSIM/NFC対応のカスタムモデルも提供
  7. 不織布使用量が従来品の1/10——3Dプリンター製の再使用可能マスク「θ(シータ)」
  8. パソコンの仕組みが学べる——TSUKUMO、組み立てて作るWindowsタブレット「Kano PC」の取り扱いを開始
  9. 最先端新技術で寿司を握る——OPEN MEALSの「超未来すし屋」、2020年東京にオープン
  10. micro:bitで動くロボットカー——STEM教育向けロボット「TPBot」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る