新しいものづくりがわかるメディア

RSS


組み立て式で手入れも簡単——煙が出にくいチタン製グリル「HONOAKARI」

旋回する炎で加熱効率が高く煙が出にくい構造のチタン製グリル「HONOAKARI」がMakuakeに登場した。

photo

HONOAKARIは、燃焼筒で起きた燃焼にともなう上昇気流により、側面から適量の空気が旋回しながら供給され、木炭からの煙が旋回する炎に引火し燃え尽くす構造だ。グリルの中の炎を旋回させることで、燃焼効率を大幅にアップし、グリルに落ちた油も気化されて発生する煙を少なく抑えるとしている。

photo

ネジやボルトも使わず、工具不要でパーツを組み合わせるだけの構造なので、組み立て、分解、手入れが簡単にできる。一式を収められるARMYタイプの収納用袋が付属する。

photo

組み立て時の寸法は外径20cm、高さ20cm、分解時は縦20cm、横20cm、厚さ4cm、組立と分解に要する時間は約2分間。材質はチタンを使用することで、重量は900gと軽量に仕上がっている。使用可能な燃料は、木炭、薪、ペレット、アルコール燃料、木屑、枝などで、焼き網は付属していない。

photo

リターンには、HONOAKARIが24%割引の2万9640円(税込)コースを用意している。

2019年9月6日現在、目標金額の30万円を超える、100万円以上が集まっている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. コンセントに挿すだけで使える——アイ・オー・データ、電源一体型Raspberry Pi「Pi-Plug」発売
  2. 50年来の信号処理に関する謎が解かれる、逆高速フーリエ変換がついに一般化
  3. 可愛いアクセサリーを作ろう——電子基板を使ったアクセサリー工作キット「マイリトルエンジニア」
  4. Raspberry Piをタブレットで使おう——ワンボードマイコンとタブレットをセットできる「Tablet Frame Kit」
  5. マイリュックはMacintosh SE/30! 89年製Macを最新LEDリュックに大改造
  6. 場所を選ばずプログラミングできる——学校用プログラミング教材「IchigoDyhook」予約受付開始
  7. MS Excelで機械学習を学ぶ——インプレス、機械学習の入門書「直感でわかる!Excelで機械学習」発刊
  8. 米ライス大、防弾構造を持つプラスチックを3Dプリントで作製
  9. 自作プロジェクトに活用できる——オープンソースのDIYタブレット「Ntablet」
  10. 液滴を微細化して正確にコントロールする技術——より高精細な3Dプリンティングが可能に

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る