新しいものづくりがわかるメディア

RSS


夏休みの子ども向けプログラミング/電子工作ワークショップから、身体障害のある方を中心としたハッカソンまで(8月17日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【愛知】【第20回 プログラミング道場】micro:bit 入門(1)CoderDojo Anjo

日時:8月17日(土)9:30~11:30
場所:安城市 社会福祉会館(愛知県安城市赤松町大北 78-4)
対象:小学生、中学生、高校生(保護者も参加可能)
費用:無料
主催:CoderDojo Anjo
概要:CoderDojo Anjoは2011年にアイルランドで始まり、世界110カ国に1900カ所、日本にも169以上あるプログラミング道場の1つ。CoderDojo Anjoは毎月第3土曜日にプログラミング道場を開催している。今月のテーマはmicro:bit。詳細はURL参照。要申し込み。
https://coderdojo-anjo.doorkeeper.jp/events/95373

 

【兵庫】わたし達の未来をつくるアイデアソン【身体障害を持つ方編】

日時:8月17日(土)10:00~17:00
場所:兵庫国際交流会館 研修室1(兵庫県神戸市中央区脇浜町1-2-8)
対象:インクルーシブな開発に興味がある企業の方、公共福祉に関わるNPOや自治体職員、本テーマに関心のある方、高校生、大学生など
費用:無料
主催:アイ・コラボレーション神戸
概要:障害のある方を支援できる技術が出現し、これまでできなかったことができる時代になった。2018年8月にわたし達の未来をつくるアイデアソン・ハッカソン【視覚障害を持つ方編】を開催し、すばらしい成果が得られたことから、今回は身体障害のある方中心のアイデアソンとハッカソンを開催する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://connpass.com/event/139793/

 

【兵庫】わたし達の未来をつくるハッカソン【身体障害を持つ方編】

日時:8月25日(土)10:00~17:00
場所:兵庫国際交流会館 研修室1(兵庫県神戸市中央区脇浜町1-2-8)
対象:インクルーシブな開発に興味がある企業の方、公共福祉に関わるNPOや自治体職員、本テーマに関心のある方、高校生、大学生など
費用:無料
主催:アイ・コラボレーション神戸
概要:障害のある方を支援できる技術が出現し、これまでできなかったことができる時代になった。2018年8月にわたし達の未来をつくるアイデアソン・ハッカソン【視覚障害を持つ方編】を開催し、すばらしい成果が得られたことから、今回は身体障害のある方中心のアイデアソンとハッカソンを開催する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://connpass.com/event/139804/

 

【東京】micro:bitで光るグッズを作ろう!

日時:8月21日(水)14:00~17:00
場所:BOOK&OFFICE文悠(東京都新宿区神楽坂6-8)
対象:小学4年生~中学3年生
費用:6000円
主催:スイッチエデュケーション
概要:micro:bitを使って、光る剣、ペンライト、うちわなどのグッズを作るワークショップ。ものを作る楽しさとプログラミングして自分好みにアレンジする楽しさを体験できる。ワークショップで作ったものは最後にレポートにまとめるので夏休みの自由研究にもできる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://connpass.com/event/141062/

 

【東京】第29回 DMM.make AKIBA AKIBAでつながる交流会

日時:8月21日(水)19:00~22:00
場所:DMM.make AKIBA Base(東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12F)
費用:1500円(月額会員は無料)
主催:DMM.make AKIBA
概要:DMM.make AKIBA会員同士や外部の方との情報発信や交流を目的として、DMM.make AKIBA会員でなくても参加できるミートアップイベント。今回のテーマは「IoT」。商品のピッチ、製品や試作品の展示、DMM.make AKIBA施設見学ツアーなどあり。詳細はURL参照。要申し込み(展示やピッチの応募は8月15日まで)。
https://akibameetup29.peatix.com/

 

【福岡】KIGSオリジナルスタンプでつくるアイスのしおり

日時:8月23日(金)、24日(土)10:00~16:00
場所:西日本総合展示場 新館(福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1)
対象:小学生~大学生、保護者、教員など
費用:無料
主催:北九州イノベーションギャラリー(KIGS)
概要:北九州市内の企業や大学、短大、専門学校が出展する、体験しながら企業の仕事や学校での学びを体験できるイベントに、KIGSが出展するワークショップ。レーザーカッターで作ったKIGSオリジナルのアイススタンプで可愛いしおりを作る。詳細はURL参照。
https://www.kigs.jp/event/2019/06/456.php

 

【東京】脈を見る装置を作り自分の脈を知るワークショップ(大人も夏休み自由研究)(その2)

日時:8月24日(土)10:00~12:00
場所:Tech Shop Tokyo(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F)
対象:中学生以上(はんだ付けができれば小学生も可)※中学生以下は保護者同伴
費用:6500円
主催:TechShop Tokyo
概要:自分の脈拍を指から検知してLEDの点滅で知らせる装置を組み立てるワークショップ。測定の原理や脈についての知識も学習できる。計測装置は基板に部品をはんだ付けし、アクリルケースに組み込む。詳細はURL参照。要申し込み。
https://norulab-pulsews02.peatix.com/

 

【福岡】子供マイコンIchigoJam無料体験会 2019年夏

日時:8月24日(土)10:00~15:00
場所:Fukuoka growth next(福岡県福岡市中央区大名2-6-11)
対象:小学3年生~中学生
費用:無料
主催:PCN大名
概要:PCN大名が所属するPCNが毎年開催している小中学生を対象としたプログラミング/電子工作コンテスト「PCNこどもプログラミングコンテスト」の説明会を兼ねて、子ども向けマイコン「IchigoJam」を使った無料体験会。IchigoJam互換のKumaJamを使って簡単なBASICプログラムを入力して動かす。詳細はURL参照。要申し込み。
https://pcn-daimyo.connpass.com/event/141178/

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧(google calendar)

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 3Dプリント造形物の表面を滑らかに——Slic3rに非平面造形機能を実装
  2. Arduinoで電子工作しよう——DIY電子工作キット「ThinkCrate」
  3. Raspberry Piで産業用IoT構築を可能にするエンクロージャー「Pi-oT」
  4. 好きなキャラクターと一緒に暮らせる——3Dキャラクター召喚装置「Gatebox」量産モデル発売日決定
  5. ほとんど水、カロリー4分の1の「バター」を開発——人工安定剤不要、タンパク質やビタミンの追加も可能
  6. Raspberry Pi 3A+対応の無停電電源ボード「Pi16340 Smart UPS HAT」
  7. THD+N 0.0003%を達成——CQ出版、「ゼロディストーション・パワーアンプ・キット」発売へ
  8. 武藤工業、産業向けDLP光造形方式3Dプリンター「ML-100」、「ML-80」発売
  9. レンズの球面収差をゼロに——収差を補正できる設計解を求める手法を発見
  10. 脳細胞をスマートフォンで制御する装置を開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る