新しいものづくりがわかるメディア

RSS


歯を磨くと音楽が再生される——子供向け仕上げ磨き専用ハブラシ「Possi」

音楽を再生できる歯ブラシ「Possi」が、First Flightにて出資を募っている。

Possiはブラシの振動による骨伝導を利用し、歯を磨いている間だけ音楽が聞こえる仕上げ磨き専用歯ブラシだ。対象年齢は1~5歳。好みの曲をスマートフォンなどで再生すると、子供は音楽を聞くために口を開け、嫌がらずに歯を磨かせてくれるという。

使い方はいたってシンプルで、スマートフォンやオーディオ機器などとPossiをケーブルで接続し、曲を再生してそのまま歯磨きするだけ。手元にはミュートボタンも用意されており、子供がブラシを噛んでしまった時などに音を止めることもできる。

電源として単5電池を使用。ブラシヘッドに京セラの小型高積層圧電セラミック素子を採用、ボディにはデジタル駆動アンプ(CRIミドルウェアのD-Amp Driver)を搭載しており、清掃力と優しい磨き心地を保ったまま、効果的に音楽を再生できる。

歯ブラシの形状にも工夫が光る。子供が親しみやすいよう、有機的なデザインを採用。力が入り過ぎない卵のような握りやすさに加えて、そのままテーブルに置いてもブラシがつかないよう設計されている。

First Flightでの価格は本体とブラシ、替えブラシ3本がセットで1万7500円。本体色は3色(ポップ/アクア/ピュア)から選択可能だ。この他「お試しプラン」として本体とブラシが1万4800円で購入できるプランなども用意されている。替えブラシは1本あたり1800円だ。(価格は全て税込)

目標金額2000万円に対し、2019年8月16日の時点で1000万円以上を集めている。2020年3月中の出荷を予定している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Formlabs、新型3Dプリンター「Form 3」を2019年末までに国内出荷
  2. オープンソースのCNCコントロールボード「Smoothieboard v2」
  3. THD+N 0.0003%を達成——CQ出版、「ゼロディストーション・パワーアンプ・キット」発売へ
  4. Raspberry Piで産業用IoT構築を可能にするエンクロージャー「Pi-oT」
  5. 体温計付きヌンチャクで、健康的なカンフーライフを
  6. STマイクロ、STM32G4マイコンのサポートを拡充——デジタル電源/モーター制御用開発キット提供
  7. Raspberry Piを使ってテンキーからクラウドへ数字が入力できる「TENKit」
  8. A4サイズ対応、プリンター感覚で製版できる——理想科学工業、小型デジタルスクリーン製版機「MiScreen a4」発売へ
  9. 3Dプリント造形物の表面を滑らかに——Slic3rに非平面造形機能を実装
  10. Git/GitHubに関する悩みを解決——秀和システム、「やりたいことが今すぐわかる 逆引きGit入門」発刊へ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る