新しいものづくりがわかるメディア

RSS


厚さわずか数μm、柔らかく装着感のないウェアラブル電子デバイスを開発

健康管理を目的に心拍数などを計測するウェアラブルデバイスの普及が進んでいるが、米ヒューストン大学は、着けていることを感じさせないほど薄く、柔らかく、伸縮性のあるウェラブル電子デバイスを開発し、アメリカ科学振興協会(AAAS)の発行する『Science Advances』ジャーナルに発表した。

このデバイスは、使用者に自然な動きを許し、絆創膏より目立たないという。論文の代表執筆者のCunjiang Yu准教授は、「非常に薄く、厚さはわずか数μmだ。装着しても、それを感じることはできないだろう」と話す。

発表された論文によれば、このデバイスはポリマーゾルゲル法(sol-gel-on-polymer)によって処理され、ワンステップで形成された金属酸化物半導体のナノ薄膜をベースにしている。厚さは3~4μmと極めて薄く、伸縮性があり、30%伸ばしても安定動作するという。データ記憶のための伸縮性抵抗変化型メモリ(ReRAM)、インターフェイスとスイッチング回路用の電界効果トランジスタ(FET)、温度、歪み、および紫外線(UV)センサーが開発されている。

Yu准教授はまた、「このヒューマンマシンインターフェイス(HMI)デバイスは、薄く、装用を感じさせず、皮膚に張り付けて身体の様々なデータを取得できる。また、ロボットに取り付ければインテリジェントなフィードバックを提供するクローズドループHMIを構成することができる」と、同技術の有用性ついて語っている。

fabcross for エンジニアより転載)

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 知識や経験なしでも出来たてビール造りを楽しめるスマート醸造機「INTHEKEG」 #CES2020
  2. ツーリングをより安全・快適に——バイク用スマートヘルメット「TALI」#CES2020
  3. オーム社、「APIではじめるディープラーニング・アプリケーション開発 Google Cloud API活用入門」発刊
  4. はんだ付けをアートに——「はんだ付けアートコンテスト2019」の入賞作品を発表
  5. バッテリー不要のコンピューター入力デバイスを開発——親指で人差し指側面をタップするだけ
  6. ビット・トレード・ワン、「奇天烈電子工作シリーズ」4種を発売
  7. DJ用の機材にまで進化し続けたポータブルレコードプレーヤー「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER GP-3B」
  8. 日本3Dプリンター、多様化するニーズに応じフィラメントを拡充するプログラムを開始
  9. 赤外線カメラから身を隠す——通常の熱放射現象を覆すコーティング材料を開発
  10. 店舗内の顧客数を自動集計できる1万円以下のAIカメラ「ManaCam」#CES2020

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る