新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ABSフィラメントに対応——XYZプリンティングジャパン、プロフェッショナル向けFFF方式3Dプリンター「ダヴィンチ Jr.Pro X+」発売

XYZプリンティングジャパンは、小型フルカバータイプのFFF(熱溶融積層)方式3Dプリンター「ダヴィンチ Jr.Pro X+」を発売した。

photo

ダヴィンチ Jr.Pro X+は、本体サイズが420×430×380mmとコンパクトながら、最大造形サイズを175×175×175mmと、他の「ダヴィンチJr.シリーズ」よりも体積比で約158%大型化している。

photo

また、40~80度に加熱できるヒートベッドを採用したことで、ABSフィラメントに対応した。加えてオープンフィラメント仕様とし、他社製フィラメントも使用できる。

photo

エクストルーダーには冷却ファンを2つ搭載し、効率的な冷却でプリント精度を向上させた。オプションの高硬度エクストルーダーを装着すれば、金属などを含有する「メタリックPLA」や「カーボンPLA」を利用した造形も可能だ。

オプションとして「レーザーモジュール」も用意されており、革や木材、厚紙、プラスチックなどへのレーザー刻印が可能になる。

photo

積層ピッチは20~400μm、最大印刷速度は毎秒160mm、対応印刷材料はABS、PLA、タフPLA、PETG、抗菌性PLAで、高硬度エクストルーダーを装着すればメタリックPLA、カーボンPLAにも対応する。レーザー刻印可能範囲は170×160mm (レーザーモジュールが必要)だ。

対応OSはMicrosoft Windows 8以上(64ビット)またはMac OSX 10.12以上で、対応ファイル形式はSTL、OBJ、AMF、PLY、3W、IGS、STPだ。

価格は8万9800円(税別)となる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ベンツに乗りながらゴキジェットを噴射してくれる恋人が完成しました
  2. Raspberry Piに5Vを安定供給——モニタリング機能付パワーHAT「Abbycus V Series」
  3. 誠文堂新光社、子ども向けプログラミング入門書「ジブン専用パソコン Raspberry Piでプログラミング」発刊
  4. Digi-Key、12ビット高精細オシロスコープ「WaveSurfer 4000HD」発売
  5. 30W CO2レーザーで1000dpiの刻印——デスクトップ型レーザー加工機「beamo」
  6. 着るだけで生体情報を測定——ウェアラブルマルチ生体センサー「Astroskin」の輸入販売を開始
  7. 3Dプリンター長期使用レビュー:2つのノズルを使い倒せ! 「FLASHFORGE Creator3」
  8. プログラミング初級からAI技術まで——デアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」の2次募集を開始
  9. 私がカセットテープDJになった理由(ワケ) By 大江戸テクニカ
  10. 実務にそのまま使える物理を学べる——サイバネット、現役エンジニア向けオンライン教材「オトナの物理」を販売開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る