新しいものづくりがわかるメディア

RSS


三井化学とエレファンテックが戦略的提携——プリンテッドエレクトロニクス分野の技術推進で協力

三井化学とエレファンテックは、インクジェットによる新しいものづくりの生産技術開発と量産化推進のための戦略的提携に合意したことを発表した。

東京大学発スタートアップ企業のエレファンテックは、インクジェット技術を使ってこれまでの15分の1のエネルギー量、および13分の1の水消費量でフレキシブル基板を製造できる基板製造事業を拡大している。

今回の提携では、三井化学がエレファンテックに対して出資を行うと共に、三井化学名古屋工場内の建屋および工場インフラをエレファンテックに提供。エレファンテックは三井化学の支援を受け、2020年9月を目処に、インクジェットによるフレキシブル基板製造の量産ライン構築を目指すと共に、新たなものづくりを実現するインクジェット製造ラインの開発も行う。

エレファンテックでは、今後立体樹脂上への配線形成やバイオセンサー材料の印刷など、インクジェットによるフレキシブル基板製造技術の応用範囲を広げる開発などを実現していく。また、三井化学では、プリンテッドエレクトロニクス分野を皮切りとして、インクジェットによる付加製造技術(Additive Manufacturing)の拡大と社会実装に向けて、素材からの革新を目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ベンツに乗りながらゴキジェットを噴射してくれる恋人が完成しました
  2. Raspberry Piに5Vを安定供給——モニタリング機能付パワーHAT「Abbycus V Series」
  3. 誠文堂新光社、子ども向けプログラミング入門書「ジブン専用パソコン Raspberry Piでプログラミング」発刊
  4. Digi-Key、12ビット高精細オシロスコープ「WaveSurfer 4000HD」発売
  5. 30W CO2レーザーで1000dpiの刻印——デスクトップ型レーザー加工機「beamo」
  6. 着るだけで生体情報を測定——ウェアラブルマルチ生体センサー「Astroskin」の輸入販売を開始
  7. 3Dプリンター長期使用レビュー:2つのノズルを使い倒せ! 「FLASHFORGE Creator3」
  8. プログラミング初級からAI技術まで——デアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」の2次募集を開始
  9. 私がカセットテープDJになった理由(ワケ) By 大江戸テクニカ
  10. 実務にそのまま使える物理を学べる——サイバネット、現役エンジニア向けオンライン教材「オトナの物理」を販売開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る