新しいものづくりがわかるメディア

RSS


菱洋エレクトロ、省電力で道路設置が可能な「電子ペーパーディスプレイ製品」を発売

菱洋エレクトロは、産業用ディスプレイ製品を製造するディサインと販売店契約を締結し、同社製の電子ペーパーディスプレイ製品の国内販売を開始すると発表した。

電子ペーパーディスプレイは、消費電力が少なく薄型/軽量で、外部光があれば紙と同様の高い視認性を持つのが特徴だ。

従来のディスプレイと同様に表示データの変更が容易にできるため、掲示板や紙のポスターなどの代替として、バス停の案内板や外国人観光客向けの多言語案内板などの用途に適しているという。

さらに、ソーラーパネル充電も可能なため、自然災害発生時などの電力供給が途絶えた場面での避難誘導や緊急連絡での活用にも有効だ。

菱洋エレクトロでは、同社が注力するLPWAと電子ペーパーディスプレイを併用することとで、今後さらに活用用途が広がると見込んでいる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  2. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  3. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功
  4. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  5. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  6. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  7. シャープの懐かしPC「X68000」を復活させるプロジェクトがKibidangoに登場
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  10. 第11回 抵抗? コンデンサー? IC? ラズパイで扱う電子パーツについて教えて!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る