新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Digi-Key、12ビット高精細オシロスコープ「WaveSurfer 4000HD」発売

Digi-Key Electronicsは、テレダイン・レクロイ製の12ビット垂直分解能を常時提供する高精細オシロスコープ「WaveSurfer 4000HD」シリーズの取り扱いを始めた。

WaveSurfer 4000HDシリーズは、テレダイン・レクロイの高精度技術HD4096を活用することで、同クラスとしては初となる常時12ビット分解能を実現。8ビットオシロスコープと比較して16倍の分解能で波形キャプチャーと表示を可能にする。同技術は信号対ノイズ比の高い入力アンプやサンプリングレートの高い12ビットADC、および低ノイズシステムアーキテクチャーをシステム設計時に採用している。

WaveSurfer 4000HDシリーズは、200MHzから1GHzの帯域幅で使用可能で、各チャンネル最大毎秒5GSのサンプリングレートで動作。最大12Mptsのアクイジションメモリーを提供する。

また、組み込みシステムデバッグ向けの汎用性を備えたビルトイン機能を搭載し、テレダイン・レクロイのプローブ製品との互換性を持つ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. オーム社、「APIではじめるディープラーニング・アプリケーション開発 Google Cloud API活用入門」発刊
  2. 知識や経験なしでも出来たてビール造りを楽しめるスマート醸造機「INTHEKEG」 #CES2020
  3. それ、ラズパイでつくれるよ——メッセだけならラズパイでいい
  4. 70万円台で手に入るEV——3Dプリント製超小型電気自動車「YoYo」
  5. ツーリングをより安全・快適に——バイク用スマートヘルメット「TALI」#CES2020
  6. バッテリー不要のコンピューター入力デバイスを開発——親指で人差し指側面をタップするだけ
  7. DJ用の機材にまで進化し続けたポータブルレコードプレーヤー「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER GP-3B」
  8. 日本3Dプリンター、多様化するニーズに応じフィラメントを拡充するプログラムを開始
  9. 赤外線カメラから身を隠す——通常の熱放射現象を覆すコーティング材料を開発
  10. クモの糸に匹敵——強度と靭性を兼ね備えた軽量ポリマー繊維を開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る