新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ネット経由でスイッチを遠隔操作——NetCONNECT、汎用IoTモジュール「NetSWITCHカートリッジ」発表

NetCONNECTは、IoTに必要な通信機能、制御機能、セキュリティ機能などワンストップで備えた汎用型IoTモジュール「NetSWITCHカートリッジ」を発表した。

NetSWITCHカートリッジは、対応ソケットに差し込み、アプリを使ってアクティベートするだけで、インターネットを通じて機器の操作や、センサーデータ、ログデータなどの収集が可能だ。

通信方式はWi-Fi2.4GHz、他の通信方式はオプションとなっている。一般的なモバイル通信環境では応答性が200ms以下、5G通信では数十msでの低レイテンシ制御が可能だとしている。

インターネットを通じて、製品スイッチを遠隔操作するスイッチエミュレーションを搭載。対応スロットを備えた機器のスイッチ回路に割り込むため、スイッチがついている民生用や産業用電子機器に対応できる。

ゲートウェイが不要でクラウドと直接接続されるため、高いセキュリティを実現し、クラウド側APIを利用することで、スマートスピーカーや各種センサーなどと連携することが可能だ。

メーカーはIoT専用製品を開発する必要がなく、対応スロットを用意するだけで済むため、開発コスト、製造コストなどのコストダウンが可能。なお、カートリッジを差し込まなければ、従来通りの操作が可能だ。希望小売価格は、オープン価格となっている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  2. マイコンによる電子工作を基礎から解説——工学社、「Mbedを使った電子工作プログラミング」発刊
  3. 2.4インチLCD搭載し、ArduinoとMicroPythonコンパチ——小型IoTモジュール向け開発ボード「Wio Terminal」国内販売開始
  4. 芝浦工業大学、人工筋肉を高速振動させたスピーカーを開発
  5. IoT初心者向けのプログラミング解説書——シーアンドアール研究所、「M5Stack&M5StickCではじめるIoT入門」発刊
  6. 巣ごもり期間のAI学習に——XSHELL、Raspberry Pi 4とカメラがセットになったオンライン教材「ツクレルマイPC」発売
  7. テレワークで大活躍! キットできっと作れるZoom専用キーボード
  8. スワニー、作業用フェイスシールドの3Dプリント用データを無料公開
  9. あなたの「#家ラボ」見せてください!
  10. ロボットを利用したリハビリテーションについて学べるセミナーから、Arduinoを使った電子工作ワークショップまで(5月27日~)

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る