新しいものづくりがわかるメディア

RSS


村田製作所、ハプティクス技術を提供するミライセンスの買収を発表——産業領域への「3D触力覚技術」の活用を狙う

村田製作所は、ハプティクス・ソリューション技術を提供するミライセンスを買収し、完全子会社したと発表した。

ミライセンスは、産業技術総合研究所により確立された脳科学ベースのハプティクス技術を開発するスタートアップ。皮膚刺激により人間に脳内錯覚を生じさせることで知的錯覚を発生させる「錯触力覚」を使い、引っ張られる、押されるなどを感じる「力覚」、接触や堅さ・柔らかさを感じる「圧覚」、表面の触り心地を感じる「触覚」の3つを組み合わせて、リアルな感触を実現する「3D触力覚技術」の開発を進めている。

同社のハプティクス・ソリューション技術は、従来の物理工学ベースとは異なり、任意の振動波形を用いて脳に錯覚を起こすことで、人にさまざまな質感や感触を知覚させる。VRゲームなどのデジタルコンテンツ上で表現される物の柔らかさや手触りなどを現実で触れているように感じさせることができる製品を、小型かつ低価格なハードウェアで実現している。

村田製作所は今回の買収により、これまで各種センサーやアクチュエーターで培ってきたデバイス設計技術と、ハプティクス・ソリューション技術とのシナジー効果により、独自性のある製品やサービスの提供を目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1ポンド硬貨より小さいArduino互換の超小型マイコン「Piksey Atto」
  2. それ、ラズパイでつくれるよ——メッセだけならラズパイでいい
  3. 70万円台で手に入るEV——3Dプリント製超小型電気自動車「YoYo」
  4. スタートアップは日本で量産できない——深センのジェネシスがスタートアップの駆け込み寺EMSになった理由
  5. IoTBASE、次世代LPWAN通信規格「ZETA」に対応したIoTトライアルパック提供開始
  6. 過酷な環境でも安定する音声コミュニケーションデバイスを目指して——「BONX mini」開発の苦悩
  7. 考えるだけで自在にコントロールできるAI搭載義手、2020年中に販売開始を予定
  8. シンプルな構造で組み立て簡単——Arduino搭載のミニロボットアームキット「LittleArm V3」
  9. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  10. いつでもどこでもレーザー刻印できる——携帯型レーザー刻印機「LaserPecker Pro」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る