新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ブロックチェーン技術でプライバシー保護を強化したホームセキュリティーカメラ「Ucam」 #CES2020

ブロックチェーン技術やエンドツーエンド暗号化を用い、プライバシー保護に重点を置いた次世代ホームセキュリティーカメラ「Ucam」が、ラスベガスで開催された「CES 2020」でイノベーションアワードを受賞した。

Ucamは、1080pのライブストリーム動画を直接モバイルデバイスに転送するホームセキュリティーカメラだ。ユーザーはUcamで家の内外を撮影し、外出先からスマートフォンアプリで映像を見ることができる。

プライバシー保護機能を重点的に強化し、ユーザー自身が完全にコントロールできるようにしている点がUcamの特徴だ。

Ucamで撮影された映像は即座に暗号化され、権限を与えられたデバイスでないと復号できない仕組みになっている。エンドツーエンド暗号化されるので、通信の際に傍受されても盗み見される心配はない。

IoTeX

開発元のIoTeXはもともとオープンソースプラットフォームとして設立。Ucamの権限付与にはIoTeXが開発したブロックチェーンを使用している。権限は、第三者による改ざんを防ぐスマートコントラクトで付与され、ユーザー本人しか権限の設定や変更はできない。誰がどの動画をどのくらいの長さまで視聴できるかまで指定できる。

その他に、360度撮影、長距離ナイトビジョン、モーションディテクション(動体検知)、Ucamとスマートフォンとの双方向オーディオなどの機能を備えている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  2. 自分の自転車を電動化できる——イギリス発「Universal eBike Conversion Kit」
  3. 二酸化炭素からでんぷんを人工合成するプロセスを開発——農業によるでんぷん生産を置換する
  4. Raspberry Piで高画質動画撮影を可能にする「Raspberry Pi Cinema Camera」
  5. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  6. CQ出版が「ラズパイ/PCで体験!計測のためのカメラ画像処理」を刊行
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. 掃除機より静かな飛行機——AirbusがeVTOL「CityAirbus NextGen」を公開
  9. ラズパイでナンプレを解く——Pi Zero Wで3Dプリンターを「Sudoku solving robot」に改造
  10. 電気不要で冷却——太陽光と水で作動する再生可能な冷却システムを開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る