新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Darma Tech LabsとFabFoundry、共同事業ブランドを「Monozukuri Ventures」で統一——2020年春の経営統合を目指す

TAG

提携 合併・買収 アクセラレータ

Makers Boot Campブランドで、ものづくり支援を行ってきたDarma Tech Labsは、アメリカFabFoundryとの共同事業を「Monozukuri Ventures」に統一、社名もMonozukuri Venturesに改称した。

両社は2016年以降、ハードウェアスタートアップの支援を中心としたさまざまな協業を行ってきた。今回のブランド統一によって京都(日本)とニューヨーク(米国)を拠点としたハードウェアスタートアップ企業への投資や経営、技術支援を加速させていく。

具体的には2020年中に、先端技術の発掘および促進を目的としたスタートアップ向け投資事業(仮称Advanced Manufacturing Fund)と、ハードウェア分野のスタートアップ数を増やすことを目的とした「スタートアップ・スタジオ」事業(仮称Hardware Startup Studio)の新たな2つの事業を開始する予定だ。

合わせて社名も変更し、Darma Tech Labs、FabFoundryとも、Monozukuri Venturesを新社名とする。今後2020年春を目処に、共同事業のシナジー効果をさらに高めるため、経営統合を目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  2. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  3. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  4. 10インチ8KモノクロLCD搭載——Anycubic、DLP方式3Dプリンター「Photon M3 Premium」発表
  5. Snapmaker、独立型デュアルエクストルーダー搭載3Dプリンター「J1」の先行予約開始
  6. 液晶が丸くなるだけで面白い、ダイヤル式デジタル万華鏡を作る
  7. シャープの懐かしPC「X68000」を復活させるプロジェクトがKibidangoに登場
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  10. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る