新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

マイコンとクラウドサービスを連携させてIoTを学ぶワークショップから、ロボットベンチャーが最新技術やビジネスについて話すパネルディスカッションまで(1月31日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【東京】みんなのIoTハンズオン(3時間でIoTを体感しよう) #25

日時:1月31日(金)9:00~12:00
場所:品川ハッカースペース(東京都品川区大井1-23-2 シー・エス大井ビル702)
費用:9800円
主催:IoTラボ
概要:「IoTを始めたいけどよく分からない」「話題のマイコンESP32を買ったけど、どうやって使えばいいの?」「AWS IoT気になるけど使い始めるきっかけがない」といった声に応える、IoTを体感できるワークショップ。ESP32とAWS IoTを使い、ボタンを押すとAWS IoT経由で音が鳴るIoTベルを制作する。開発ボードなどは持ち帰れる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iotlab.connpass.com/event/163221/

 

【石川】M5Stackユーザーミーティング金沢×Maker’s Night 58

日時:1月31日(金)18:30~23:30
場所:マルツ金沢西インター店(石川県金沢市間明町2-267)
対象:M5シリーズに興味のある方、ものづくり/Makerに興味のある方
費用:1000円(学生500円、高校生以下は無料)※高校生以下は21:00まで
主催:M5Stack User Group Japan
概要:M5シリーズ(M5Stack、M5StickC、M5StickV)のユーザーミーティングと、プレミアムフライデーにものづくりを行う「MakerStarter #71-Maker’s Night 58-」のコラボイベント。好きにものを作りつつ、M5シリーズに関する情報共有や自作したもののお披露目を行う。詳細はURL参照。要申し込み。
https://m5stack.connpass.com/event/161669/

 

【東京】AWRD Meetup —— 世界中のアイデアと共創する、オープンイノベーション事例

日時:2月6日(木)16:00~18:00
場所:FabCafe Tokyo(渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピアビル1F)
費用:無料
主催:AWRD
概要:「AWRD」は世界中のクリエイターが作品を公募でき、コンペティションやハッカソンを通じて企業とクリエイターをつなぐサービス。このイベントではAWRDがハッカソンを通じて国内外のクリエイターと共創した、オープンイノベーション事例を紹介する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://awrdmeetup-1.peatix.com/

 

【東京】ロボットクラブスタートアップ講座

日時:2月7日(日)10:00~16:00
場所:昭和女子大学(東京都世田谷区太子堂1-7-57)
費用:無料
主催:こどもとみらい教育研究会
概要:こどもとみらい教育研究会が埼玉大学STEM教育研究センターと協力して実施する「ロボットクラブスタートアップ講座」。プログラミング教育必修化に向けた学校教育の支援をすることが目的。この講座ではプログラミングやロボットに関心があり、学校でロボット作りやプログラミングに挑戦してみたい児童/生徒と、教育現場での指導に挑戦したい教職員を対象とした研修講座を開く。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.value-press.com/pressrelease/234260

 

【埼玉】ロボットクラブスタートアップ講座

日時:2月23日(日)10:00~16:00
場所:STEM教育研究センター(埼玉県さいたま市浦和区常盤9-20-83F302)
費用:無料
主催:こどもとみらい教育研究会
概要:こどもとみらい教育研究会が埼玉大学STEM教育研究センターと協力して実施する「ロボットクラブスタートアップ講座」。プログラミング教育必修化に向けた学校教育の支援をすることが目的。この講座ではプログラミングやロボットに関心があり、学校でロボット作りやプログラミングに挑戦してみたい児童/生徒と、教育現場での指導に挑戦したい教職員を対象とした研修講座を開く。2月7日に昭和女子大学で開催する講座と同じ内容。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.value-press.com/pressrelease/234260

 

【東京】AI&Robotics Startups#1 注目のロボットベンチャーの技術と本音大公開

日時:2月10日(月)19:30~21:30
場所:TECH PLAY SHIBUYA(東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル8F)
費用:無料
主催:TECH PLAY
概要:ロボット業界で注目されているベンチャー3社が登壇し、各社の技術とビジネスについてパネルディスカッション形式で話すイベント。詳細はURL参照。要申し込み(2月3日抽選)。
https://techplay.jp/event/767000

 

【東京】1DAYプログラミング体験

日時:2月11日(火)、24日(月)※各日9:00~10:30、11:00~12:30、13:30~15:00、11日のみ15:30~17:00
場所:プロタゴスクール豪徳寺校(東京都世田谷区豪徳寺1-7-8)
対象:小学校1~4年生
費用:2500円
主催:プロタゴスクール豪徳寺校
概要:小学校のプログラミング必修化を前に、ビジュアルプログラミング言語のScratchを使って、オリジナルゲームを作る1日体験プログラム。詳細はURL参照。要申し込み。
https://protago-school.com/event/1day_programming/

 

【東京】ステアラボ人工知能シンポジウム 2020

日時:2月19日(水)12:55~16:35
場所:千葉工業大学 東京スカイツリータウンキャンパス(東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ8F)
費用:無料
主催:千葉工業大学 人工知能・ソフトウェア技術研究センター(ステアラボ)
概要:人工知能分野の研究者を招いて最先端研究について講演していただく「ステアラボ人工知能セミナー」の拡大版として開催する「ステアラボ人工知能シンポジウム」。今回は「Acadexit:イノベーション企業は学術研究を求める」と題して3人が講演する。詳細はURL参照。要申し込み(2月5日抽選)。
https://stair.connpass.com/event/157525/ 

 

【東京】中学生・高校生向け科学教室「Raspberry Pi ゼロから始める冷蔵庫のIoT化」

日時:3月22日(日)13:00~16:00、28日(土)13:00~16:00
場所:東京工業大学 大岡山キャンパス 大岡山西3号館7F(東京都目黒区大岡山2-12-1)
対象:中学生~高校生
費用:無料
主催:東京工業大学
概要:身の回りにはAIを活用した製品やサービスがたくさんある。AIの活用においてデータの取得と利用はどちらも大切。このワークショップではハードとソフトの融合によるものづくりを通して「自分の手でデータを取得できること」「身近なものでも簡単にデータ化できること」を学ぶ。電子工作やプログラムが苦手でも問題ない。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.titech.ac.jp/event/2020/046135.html

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry PiにKeiganMotorの開発環境をインストール——Keigan、「KeiganPi」の発売を開始
  2. イグアス、3Dプリンターを使ってマスクを開発——STLを無償公開
  3. バニーが語る「なぜハードウェアハッキングが好きか、そしてハードウェアハッカーになるためのガイド」
  4. 機械学習で3Dプリントの造形精度を50%高める手法を開発——形状誤差データを学習するAI
  5. Raspberry Piでドローンを自動操縦——フライトコントローラーアドオンボード「Cube Carrier board」
  6. 宇宙開発エンジニアが自作した回転ダイヤル式携帯電話——製作手順をオープンソースとして公開
  7. ナショナル創業50周年記念で販売店に配布されたノベルティ「NATIONAL TAPE-RECORDER RQ-210」
  8. 日本人医師が開発した3Dプリントできる簡易人工呼吸器、新型コロナウイルス対策で実用化に向け寄付と協力を募集
  9. 曲がりにくく硬い頑丈なパーツの3Dプリントを可能に——Formlabs、新レジン「Tough 2000 Resin」を発表
  10. 小学生もスマートボールでデータ野球——小学生向けに9軸センサー内蔵軟式野球ボール「テクニカルピッチ軟式J号球」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る